« 自分にお疲れ様。 | トップページ | とれたので、 »

2007年1月29日 (月)

中国に新幹線。

朝から仕事をしていると、隣席の中国担当がどうも慌ただしい。聞き耳を立ててみると、昨28日、中国の上海=杭州間などで「日本の新幹線」が走り始めた等と報道されており、これに関する問い合わせの電話らしい。

今月頭には台湾で日本の新幹線“700系”をベースにした高速鉄道が開通したばかりで、今度は中国か、これはODAなのか(落花生。の職場はODA関係)、といったあたりの問い合わせが多いようだ。

早速ネットで調べてみると、中国の鉄道部は4月18日予定の「第6次高速化」を控え、鉄道の最高速度を現在の160km/hから200km/hに引き上げる事とし、その為に日本の新幹線車両などを導入することとした由。

これまでもスウェーデンのX2000型を香港=広州間に試験的に導入してきたというのは知っていたが、今回は川崎重工、西門子(シーメンス)、阿爾斯通(アルストーム)といった海外メーカーから高速電車を購入し、それをベースに国内で同型車両を製造・投入するのだそう。

ちなみに日本代表はJR東日本の“はやて”型E2系、但し最高速度は当初160km/h(在来列車と同じダイヤ)、ダイヤ改正後も200km/h程度に抑制される由(“はやて”の6M2Tから4M4Tに動力車比率を下げている為)。現地名称はCRH-2(China Railway Highspeedの略)で運行区間は上海=杭州、上海=南京間。2月1日からは加ボンバルディア製のCRH-1型が広州=深セン間での運行されるとのこと。

但し中国国内の報道では、このCRH-2が日本の技術で造られていることはいっさい報道される、国内の製造会社である「四方工場製」「南車製」「国産」といった表現を使用している由。唯一落花生。が知る限り、中国語ネット記事では、上述の4社の技術を使用して、といったのは見つけた。それでも中国人「鉄」には日本の新幹線をそのまんま、ってのを知ってる人もいるようで、「海子網」の掲示板あたりには(職場の中国語使い曰く)「高速鉄道乗る売国奴になるくらいなら自転車に乗る」なんて書き込みもあった。さすが中国。

|

« 自分にお疲れ様。 | トップページ | とれたので、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/13773426

この記事へのトラックバック一覧です: 中国に新幹線。:

« 自分にお疲れ様。 | トップページ | とれたので、 »