« 2月の決算。 | トップページ | もう1回来るかな? »

2007年3月 3日 (土)

初ぐるぐる。

クルマも当分帰ってこないし、暫くは修行に勤しむことに。きっと修理代の見積が出てきたら怖くてお金使えなくなっちゃうだろうから、今のうちに。

というわけで、“八丈島乗継きっぷ”なる割引航空券を使って八丈島に行くことにしました。ここ羽田(HND)~大島(OIM)~八丈島(HAC)路線は、その航空券の路線単価本数から、西の対馬路線と並んで、航空会社の上級会員を目指す、所謂“修行僧”の方々が、一日に何回も同じ区間を飛んでフライト回数を稼ぐ、聖地みたいな所とされており、それを“八丈島ぐるぐる”と称したりしているようです。確かに、HND=OIM=HACとその日のうちに乗り継ぐ場合(OIM-HAC間は1日1往復しかないので、パターンは限られるのだけれど)に適用されるこの運賃だと、前日まで購入可能な11,300円で2フライト稼げるのだから、確かにコストパフォーマンスは高い。まあ落花生。は一日中飛び続けるつもりはないので、八丈島で一泊することにし、到着時に空港からレンタカーを1日予約して出発。

羽田13:25発の大島行きNH843便はエアーネクスト機材のB737-500。初乗りかも。大島で一旦全員降ろされ、同じ機材で運航の八丈島行きNH849便に再搭乗となるのだけれど、スタアラGの優先搭乗にやたらと大勢が集まる。数えてみると25人以上、たかだか130人も乗れないような便の1/5ほどがエリート会員ってどうよ。なんでも全日空は、この春の2カ月ほどの間に(現在上級会員資格のある場合、)20フライトするだけで来年度のダイヤモンド・ステータスを付与するとのキャンペーンをやってるのだとかで、この路線にそれを目指す方々が集中しているらしい。会社にとっては、空席で飛ばすよりは乗ってくれれば遙かに良いのだろうけど、こうやってドンドンエリート会員を乱発すると、上級ステータスの有難味がなくなっていっちゃうよね。

八丈島到着後は、そのまま東京行きに乗り継ぐ修行僧の皆様を横目に、空港に迎えに来てくれたレンタカーのToyota・Vitzで島内を一回り。無料の温泉露天風呂に入って、さあ泊まるところを・・・と思ったら、ビジネスホテルなんてものがこの島には全くないらしく、困ったぁ! オフシーズンということで民宿は人気がないし、男一人でペンションでもないし、段々日が暮れてきて心配になって来た頃、ようやく一軒の洋室のある宿を見つけてセーフ。 夜は島寿司、シイラ、岩海苔、島焼酎などでいい気分。帰りはタクシーの流しがない・・・。

B737500oimpict2371

|

« 2月の決算。 | トップページ | もう1回来るかな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/14216335

この記事へのトラックバック一覧です: 初ぐるぐる。:

« 2月の決算。 | トップページ | もう1回来るかな? »