« 黒い飛行機。 | トップページ | 初めての乗り物 »

2007年9月29日 (土)

お昼寝。

土曜朝の小倉駅の発着案内にはお目当ての列車が表示されていない。駅員に尋ねると、30分ほどの遅れだという。なので1駅、お隣の門司まで戻ってお出迎え。

今日のお目当てはもう熊本行きの「はやぶさ」とともに最後の九州ブルトレとなってしまった、東京発大分行きの寝台特急「富士」号。落花生。世代は小さい頃から憧れだったブルートレインも新幹線の延伸や航空料金の値下げ等の影響もあってか衰退の一途を辿るばかり、落花生。自身も夜行寝台などまず乗る機会がなく、就職1年目の「出雲」から昨年の割引切符を使っての「北陸」ソロまで十年以上もの間ご無沙汰だった。あ、海外では乗ったこと有ったけど。

Fuji

というわけで、今日の夜、サークル恒例の温泉一泊会が大分であるのに併せて、もう風前の灯火、いつなくなってもおかしくないこの寝台特急に乗ってみようというサークル有志が東京からこの列車に乗ってくるので、一部なりともジョインしてみようとした次第。寝台特急といっても、夜が明けてから終点までの一部区間は「立席特急券」という普通の特急券とは料金は同じだけど別の種類の切符を買うと、乗せて貰える、寝台特急に昼間乗ることから付いた名前が通称「ヒルネ」。切符の名称のとおり、寝台が開いていなければ立っているか窓際の補助椅子にでも腰掛けてなければならないのだけれど、まぁ最近のブルトレでそんな状況も滅多にないでしょう。この日も何組かの旅行者や鉄っちゃんグループが乗っていたけれど、上段は殆どガラガラな状態。差し入れのスナック菓子を食べながら談笑するうちにあっという間に大分着。

今日のお泊まりは大分県南西部、竹田市の長湯温泉。日本一のラムネ温泉こと炭酸泉なのだそう。ちょっとお洒落に改装された今日のお泊まりは「大丸旅館」。宿の前には素敵なホーローびきの看板がかかっていました。

Jnrsuishou

「国鉄推奨」(^-^) の大丸旅館。

|

« 黒い飛行機。 | トップページ | 初めての乗り物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/16633714

この記事へのトラックバック一覧です: お昼寝。:

« 黒い飛行機。 | トップページ | 初めての乗り物 »