« 9月はたくさん飛びましたが、 | トップページ | 鬱陶しいので、 »

2007年10月 3日 (水)

大改悪!なのでしょうか?

 夜、そろそろ年末年始のことでも考えようか、と何となくマイレージ修行僧の方々のサイトやブログを眺めていたら、どうやら全日空のマイレージクラブの上級会員への基準が大幅変更になったらしく、大勢の修行僧の方々が大騒ぎしている。

 ANAの公式発表はこちらなんだけれど、要は、これまでの回数による基準達成(ブロンズ30回、プラチナ50回、ダイヤが120回)は廃止され、新規に規定されるプレミアムポイント(従来のプラチナポイント)の積算数(30‚000PPでBRZ、50‚000PPでPLT、100‚000PPでDIA)のみになる。それと、1フライト毎にボーナスポイント(搭乗ポイント)が400ポイント加算されるのだけれど、その付与対象運賃は普通運賃や往復運賃、シャトル運賃などマイル積算率100%の運賃と75%の特割。旅割や超割(当然ITも)は対象外。スタアラ他社搭乗の場合どうなるのかな。特にANA便名で予約して、他社機材によるの運行の場合、先日の落花生。のKIX→SINの時のように、ANAのエコ割で予約しているのに、いざ搭乗してみたら搭乗券はSQ便名で発行された、なんて場合、モメること必至。

 いずれにしてもTGやSQ、OZ等スタアラ他社(国内線は旅割や旅作)で随分とフライトしてきた今年の落花生。のような顧客はANAにとっては有り難くなく、来年はプラチナ修行は無理だった、ってことだね。一つだけ「最悪の改悪」じゃなかったのは、「SFC会員=スタアラG」のステータスを失わなかったこと。これを今の時点でやられると、落花生。の今年の“修行”の意味がなくなっちゃうところだったよ。

|

« 9月はたくさん飛びましたが、 | トップページ | 鬱陶しいので、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/16680076

この記事へのトラックバック一覧です: 大改悪!なのでしょうか?:

« 9月はたくさん飛びましたが、 | トップページ | 鬱陶しいので、 »