« お仲間。 | トップページ | ヘリコプター »

2008年9月28日 (日)

気分満点!

  週末のドライブ、いつもだったら何となく出掛ける日も多い中、今日の目的は最初から明確でした。錦糸町から京葉道路に乗って東、目指すは成田の「ゆめ牧場」! 
と聞けば、その筋の方々なら当然おわかりですよね。別に牧場でお馬さん達と触れ合いたい訳じゃない。ここゆめ牧場では、「羅須知人協会」・・・といっても宮沢賢治じゃない。その筋の愛好家の方々が、ナローの鉄道線路をこの牧場の敷地内に“自分たちの手で”敷いて、そこに自分たちで作ったり、レストアした蒸気機関車やトロッコ列車をボランティアで走らせていることでとっても有名で、この週末は、年に何回かしかない蒸気機関車の運転日ということで、出掛けていくことにしたんです。

途中我ながら意外なことに道を間違えたりしつつもお昼前にたどり着いてみると、牧場の駐車場入口はなんと長蛇の列。みんなこのSL目当てか! ・・・んな訳はないな。ちょうどたまたま別のイベント日だったようで、牧場内は家族連れだらけ。ちょっと肩身が狭いじゃないか。

Yume61_3

とりあえず牧場バーガーなるものでお昼を食べ、ヨーグルトなど美味しく戴きつつ、動物と戯れたり?しながら、ようやく目指す「まきば線」の線路端へ近づくと。。。いやぁ、いい汽笛の音ですねえ♪。

今日の運転は赤色の6号機。台湾の炭坑から持ってきたのだそう。今日はお客さんが多いので、ほぼ10分間隔で2両の貨車を繋げて400mほどのエンドレスを一周しているのだけれど(400円)、同時に保線作業もやっているようで、同じSLながら、見慣れぬ緑色の縦型ボイラーのちょっと変わった形態のマフ・ポッター君が続行運転で追いかけてくる。甲高い汽笛と共に大勢の家族連れと落花生。達を乗せて走り出した列車は、畑の中や動物小屋、そして築堤から橋、車庫と次々移り変わる景色の中を軽快に走り抜け、なかなか素敵な一時でした。車庫には元の頸城鉄道のラッセル車ラキ1も保存されており(大雪の日には動くこともあるとか!)、(英国の保存鉄道のように)元々の本物の軽便鉄道路線を活用したものでないことだけが若干残念ではありましたが、全国探しても貴重な存在のナローの実働する蒸機です。末永く頑張ってください。

で、帰りは銚子に出て、夕暮れの銚子電鉄を犬吠まで一往復、ぬれ煎餅を買って、最後は銚子港で魚料理を食べて帰ってきました。充実した濃い一日でした(^-^)。

 

|

« お仲間。 | トップページ | ヘリコプター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/42752222

この記事へのトラックバック一覧です: 気分満点!:

« お仲間。 | トップページ | ヘリコプター »