« 今年も無事終わりました。。。 | トップページ | 梅河口のSYは生きていた! »

2008年12月28日 (日)

さぁ、冬休み。

さあ、そんなわけで、今日から冬休み。
船橋から京成スカイライナーで成田に向かうことにして、東西線で西船橋に着いてみれば、信号機故障とやらで総武緩行線が停まっている。オッとヤバイぞ。すぐに東葉高速線に転進、勝田台から京成線の一般特急で成田入り。余裕を見て出発しておいて良かったよ。

で、大連行きNH903便にチェックインしてみると、今回はマイレージの特典航空券(しかもキャンペーンで14,000マイル)なのにも関わらず(それでも燃油サーチャージで\24,000以上払ってるけどね)、本日はエコノミークラスが満員だそうで、ビジネスにアップグレードして貰っちゃいました。やぁ、幸先良いね。さすがはPLT強い。
ところがこのフライト、出発の時点で25分ほどの遅れ。定刻12:10着の予定が12時半を廻ってしまい、直前に到着した関空からのJL便からの降機客の後塵を拝することになってしまい、入国審査は結構な列。まずは両替と、出発ロビーにあがって国内線の航空券を1区間分購入。

こっちも結構待たされたタクシーで大連駅に駆け込み、切符売り場にたどり着いたのは14時少し前。まずは今晩の宿第一候補、19:36発の吉林行き快速N175次の臥舗(寝台)の購入を試みるが、答えは「没有」。まあこれは想定の範囲内。替わりに14:35発の長春行き特快T531次の軟座を瀋陽迄確保。おっと、もう出発の10分前だ。中国の列車改札は、大体5分前には「停止検票」になってしまうので、急がなくちゃ。荷物を抱えて改札口に息を切らせて駆け込みセーフ。あぁ、普段の運動不足。

今回の最初の列車は、以前友人Y中と乗ったことがある奴だな。あの時は軟臥の“ヒルネ”使用したっけ。が、今回は寝台車は連結されてない模様。で4時間半ほどは実は初乗車となる「軟座」にしてみました。あ、CRH(和諧号:新幹線)は全車軟座(一等軟座、二等軟座と呼ばれる)だったな。あれは除きます。4人掛けと6人掛けのボックス席が並ぶ硬座に比べ、4人がけのボックス席が通路の左右に並ぶため、座席幅はゆったり。間隔も結構ゆったりして、落花生。の短い足では持て余すほどなのだけれど、クッションはゆったりしているとはいえ、所詮固定直角のボックス席。2人掛けのロマンスシート(昔はこう呼ばれていたのだよ)にすればよいのに。プライバシー重視の日本人といつ何時お喋り好きな中国人との性格の違いかな。

大連出発当初は各ボックス1人掛けくらいのゆったりペースだったが、途中の大石橋で半分ほどの座席が埋まり、次の鞍山ではほぼ満席に。ドンドン降りてゆくのかと思ったら、一仕事終えて省都瀋陽へ帰る人々が乗り込んでくるんだね。で、軟座が満席になるってことは、皆さん多少高い料金を払っても、結構ゆったりとした旅行空間を望んでいるっていうニーズがあるって事だね。

Nanzap1080917
お初の軟座の車内。ゆったりしては居るんだけど・・・

|

« 今年も無事終わりました。。。 | トップページ | 梅河口のSYは生きていた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/43653058

この記事へのトラックバック一覧です: さぁ、冬休み。:

« 今年も無事終わりました。。。 | トップページ | 梅河口のSYは生きていた! »