« AUDIだぁっ! | トップページ | 3連休+1 »

2009年3月 6日 (金)

ついに開通!

朝、職場のLANで流れてくるニュースクリップを眺めていたら、タイ・ラオス間の国際列車が開通!という記事が目に付いた。早速ネットで確認すると、タイのシリントン王女も開通記念列車に乗車して祝賀セレモニーが開催されたということで、そうですか。。。とうとう開通しましたか。

随分前から、ラオスに初の鉄道が開通するかもしれないという話はあり、事実タイ東北部のノーンカイとラオス側とを結ぶ友好橋(豪州の援助で作られたらしい)の真ん中には、線路が敷かれていたりしたのですが、東南アジアの常か、アジア経済危機の影響などもあって遅れに遅れ。いつまで経っても「もうすぐ開通」という噂話ばかりが先行していたところ、ようやくこの3月5日に初列車運転の運びになった由。今後、バンコクからの夜行列車が延長運転される形のものを含め1日2便、他に貨物列車も当然運転されるのでしょう。ラオスへの物流の円滑化も期待されますね。タイ南部のレムチャバン港あたりを通じて、保税扱いでここまで運んできたり出来るようになるのかも(←的はずれだったら指摘してね)。

で、タイ国鉄のHPを見てたら、記念切符が発売されてるみたいです。こんなの日本だけの文化じゃないんだね。面白かったのは、恐らく9,999枚発売されるであろうこの記念切符、通し番号が振られているのだけれど、良い並びの番号は高い値段がついているってこと。へぇ~、華僑文化的ですね。

|

« AUDIだぁっ! | トップページ | 3連休+1 »

コメント

尾崎俊史さん、
いつもコメントありがとうございます。
確かにビエンチャンまでの延長は既定路線みたいですね。これまでに要した時間を考えれば、いつになる事やら、ですが。
まあこの鉄道自体が直接ラオスの国内交通に貢献するわけではなく、物流がメインで旅客は“ついで”みたいですから、あまり利用者数とは関係ないのでしょうが、旅客列車がなくなってもなんなんで、近いウチに1回乗りに行ってみたいですね。

投稿: 落花生。 | 2009年3月28日 (土) 14時13分

確か数年前の鉄道ジャーナル誌に開業前の写真が掲載されていましたけど、やっと開業しましたか。今後はラオス首都までの延伸も計画されていますし、将来的にはベトナムと結ぶ構想もありますので、今後に期待ですね。
あとは、ラオスの人達に鉄道の良さを教えないと、利用客増加に繫がらないと思うのですが・・・

投稿: 尾崎俊史 | 2009年3月 7日 (土) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/44269130

この記事へのトラックバック一覧です: ついに開通!:

« AUDIだぁっ! | トップページ | 3連休+1 »