« ハチクマライスって覚えてますか? | トップページ | Zaurus導入。 »

2009年7月 9日 (木)

今更PDA。

昨日水曜の晩、お勉強Day。の席上、インドネシア友達のA部さん(上場企業の課長さんで一回り年上だから、お友達なんて言ったら失礼だな)がいいものを見せびらかしてくれちゃいました。Palmという古いPDAなんだけど、手帳じゃなくてインドネシア語の辞書として使っておられる。
実は暫く前から電子辞書を買い替えたいと思っており、インドネシア語のがないかなぁと探していたんだけど、最近は仏西伊露、独自の文字を使用する簡体中国語やトラベルタイ語なんてのもあるのに、まあ恐らく需要がないと判断されたんでしょう。アルファベット使用で表記にはなんら問題ない筈のインドネシア語のは市販されてないようです。
ところが見せていただいたのは、およそ14万語掲載、しかも基本的に語幹でひかなければならない紙辞書に比べて、節頭辞…というのかな。mengとかperとかをつけたまま、検索が出来るという、初心者的にはスグレモノ。この辞書ソフトは‘尾崎辞書’と呼ばれる、元インドネシア駐在の製紙会社勤務のサラリーマンの方が作られたもの。WDICやPDICの上で動くのだそう…って、この辺りからは落花生。の理解を越えてしまってます。
ともあれ、すっかり欲しくなってしまったので、夜ネットで調べてみましたが、辞書として使う以上、やはりキーボード入力の方が使いやすいのでしょうね。で、電子辞書のサイズで。
というわけで、中古のZaurusを探してます。どなたか要らなくなった方、引き取ります(笑)。ヤフオクでも7000円即決なんて出てるので、今度の週末、土曜の午後は空いてるんで、秋葉辺りに探しに出掛けてみようかな。

|

« ハチクマライスって覚えてますか? | トップページ | Zaurus導入。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/45584506

この記事へのトラックバック一覧です: 今更PDA。:

« ハチクマライスって覚えてますか? | トップページ | Zaurus導入。 »