« 3回目のコトヌーで。 | トップページ | さぁー夏休み。 »

2009年7月24日 (金)

また来ることあるかな?

というわけで、1週間の日程はあっという間に最終日。
 毎日炎天下で物件を見て回ったりしてたら、事務職らしからぬ日焼けして見ちゃったりしてるみたいだ。それでも概ね方向性と次に繋げるだけの仕事は出来たようで、何より。今日は夕方の出発まで少し時間があるので、午後は経協サイトを2つほど訪問。
 コトヌー港では水産無償で作られた魚市場と、そこで働く女性のための託児所(こっちは草の根無償って奴)。夕方だというのに結構な人出で、元気なおばちゃん達から魚を売り込まれる。
2p1090988
魚市場で魚売りのおばちゃんを冷やかす落花生。

 もう一つは、一般無償で作られている、即ち日本の某T田建設さんが建設中の母子病院。いずれも最近選挙前のメディアで批判されて久しい“箱モノ”ではあるんだけど、前者の魚市場と託児所は夕方でも盛況だったし、JICA専門家も活動しているこの病院には、現地人の方々だけじゃなくて、まともな医療施設がなく、いざという時には欧州へ緊急輸送しなければならないという健康面でのリスクを抱えながら仕事をしている在留外国人の方々からも寄せられる期待は極めて大きい。経協の世界でも、箱モノよりもソフト支援、財政支援やガバナンス強化が主流だと叫ばれて久しいけれど(中国みたいに立派な政府庁舎を建てるという援助のやり方がイイとは思わないけど)、箱モノ支援だってまだまだ時と場合によっては捨てたもんじゃないと思うよ。
Xp1090952
我が国の援助で建設中の母子病院。
横の旧病棟には、入りきれない患者が溢れている。

|

« 3回目のコトヌーで。 | トップページ | さぁー夏休み。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/45788148

この記事へのトラックバック一覧です: また来ることあるかな?:

« 3回目のコトヌーで。 | トップページ | さぁー夏休み。 »