« さあサトウキビ畑へ。 | トップページ | 楽しい時間は矢の如し。 »

2009年8月 6日 (木)

今年は宜しくないみたいです。。。

明けて木曜日。昨晩は適当な街で泊まれそうなホテルがあれば泊まってしまおう、って言ってたのに、運転手アグス君頑張ってしまい、結局道路脇のサービスエリアみたいなところで仮眠、途中パンク修理で時間をロスしたりしつつも、10時過ぎには無事に本日の宿営地シトゥボンド着。市内中心部バスターミナル脇のホテル・ラマヤナ(150,000Rp)を見てみるもイマイチで、結局前回と同じホテル・ロサリ(250,000Rp)に落ち着き、暫くお昼寝タイムとする。
 13時頃に再度起きだし、市内のCFC(チキン系ファーストフード)でアヤム(チキン)バーガーを調達、クルマの中でかじりながら、東のアセンバグスを目指す。 途中の道沿いではPG.パンジー(Pandjie)の専用線のサトウキビ列車(残念ながらディーゼル)や水牛列車を眺め、40分ほどで街の東側にあるPG.Asembagus着。一人で工場のアドミのオフィスに向かい、最近異動してきたばかりという担当者と交渉、昨年と同じ50000Rpを支払い、無事に入構が許可される。
Asembagusp1100418 
今日のPG.Asembagusは、DLだけの運行・・・

 が、構内をグルッと廻って機関庫の方に行ってみると、10号、11号の2台の蒸機はいずれも庫内で火を落としているではないか。動いてるのは3台のオレンジ色のDLだけだ。運転責任者を捕まえて聞いてみると、最近燃料の薪が高騰し、手に入らないため仕方なくDLを使ってるのだとか。去年は蒸機が故障で今年はこれか…。トコトンついてないなぁ。
仕方ないので工場から南下してフィールドに出て、ローリーの所在と運行区間を地図と照らし合わせながら確認し、こちらはおしまい。

 そのままシトゥボンドに戻ると丁度いい具合に夕暮れ時。ロコがPGに戻る頃合いなので、去年とってもよかったPG.Oleanのフィールドにクルマを走らせると、今日は去年の訪問時には入ってなかった一番海沿いの区間までロコとローリーが入っているという。喜び勇んでクルマを止めて畦道を歩いていくと…
Oleandlp1100470
PG.Oleanのフィールドも今日はDL運行。せっかくの夕陽なのに・・・

 現れたのは、こちらも水色のDL。ショックでかーい!涙。 明日に一縷の望みを託しつつ、話を聞くために工場のアドミに向かうと、こちらは午後2時には閉めたので、明日また朝7時に来いとのこと。優雅な商売だねぇ…。
 夜は市内のちょっとだけ中華っぽい食堂。ホテルが紹介してくれた、確実にビールの飲めるレストラン二軒のうちの一軒゛マラン″。 さあ明日の最終日。動いてる蒸機に出会えるのだろうか…

|

« さあサトウキビ畑へ。 | トップページ | 楽しい時間は矢の如し。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/45996128

この記事へのトラックバック一覧です: 今年は宜しくないみたいです。。。:

« さあサトウキビ畑へ。 | トップページ | 楽しい時間は矢の如し。 »