« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月31日 (木)

大晦日は世界遺産の街で。

 で、今日は大晦日。
 次の目的地に向かって午前中に出発するバスは、早朝06:45発と07:00発のいずれもバギオ行きであることは確認したので、早起きするしかない。これを逃すとジープニーで下の国道まで3時間かけて降りて行くしかないって云うんで。
 なので今日も早起き、6時にゲストハウスを出て、トライシクルで20分、再度棚田を眺められるポイントを巡って貰い、一応満足。ホントは2時間程山ん中をトレッキングすると、素晴らしい眺めのところがあるらしいけど。
Anicetobusp1120504
随分途上国も旅してきたが、こういう故障は初めてだな。

 今日のバスは昨日と同じ道をバギオに帰るオハヤミ社の、韓国の中古らしきバス。一番前の席を割り当てて貰え、ウツラウツラするうちにあっという間にお昼の休憩。7時間ほど走ったロザリオという、西海岸線の幹線道路沿いの道で下車、今日の目的地ビガン行きの(おそらく日本からの中古と思しき)バスを捕まえたのが14時半頃。暫く順調に進むが、ちょうど夕暮れかというタイミングだった。突然後方から大きな鈍い音と衝撃でバスは急停車。降りてみると、右後輪のタイヤハウスのカバーが外れかかるという、あり得ない故障。どうやら後輪も一つパンクしてしまったようで、部品を無理やり外し、既に陽も落ちて真っ暗になってしまった中、タイヤを交換するまでおよそ1時間のタイムロス。結局終点のビガンについたのはもう20時半になってしまった。
Bigannightp1120507
歴史ありそうな建物と石畳の道で今年最後の晩餐。

 それでも、歴史的建築と思しき“アニセト・マンション”というホテルにチェックインし、世界遺産の旧市街地の外れのオープンカフェで今年最後の食事(とビール)にありつき、爆竹や花火が派手に飛び交う中、新年を迎えるのでした。

というわけで、今年もお世話になりました。2010年も、落花生。を宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

遠い遠い。。。世界遺産の棚田へ。

 今日は移動日。
 今日の目的地バナウェ行きのバスは0630と0730の二本、KMS社とオハヤミ社の運行ということで、早起きしてターミナルへ。途中ジプニーを間違えたり、今朝のホセ・リザール記念式典の交通規制に引っ掛かったりしつつも、六時半過ぎにKMSのオフィスについてみると、発車は0800と夜2030の二便の由。全く当てにならない情報だ。手元の「地球の歩き方」も、バスの情報はチラッと書いてあるのに地図には乗り場が書かれてないという片手落ちぶり。

 地元選出の国会議員や副知事などの出席する式典が8時には終わって交通規制も解かれたので、発車するかな?と思ったら、冷房なしのオンボロバスがようやく出発出来たのは、既に08:45。
Kmsbuslunch1120461
お昼ご飯休憩中。このエアコンなしのバスで9時間。

 しかも地図上最短距離に見えるボントック経由ではなく、南に下り、東進してサンホセ、今度は北西に上ってソラノの先のバガバグからようやく北西に転進するという、殆ど四角形の三辺を通る形で、こりゃあ時間かかる筈。途中一回のトイレ休憩兼昼食をとったりして、バナウェについたのはもう陽も暮れかかりつつある18時頃。

 時間もないので、宿探しも後回しにして、バス停からトライシクルでライステラスのビューポイントに急ぐ。で、もう殆ど暗くなってしまった世界遺産、コルディレラの棚田、をチラ見する事が出来ました。この数分のために、9時間バスに乗って来たんです…
Tanadayuup1120465
夕暮れ間近の世界遺産「コルディレラの棚田」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

夏ですねえ。

明けて…というか、明けるのを待って二日目。事実上の初日。
今日は東ティモール時代にお世話になったNGO勤務(当時)の友人が、フィリピン人の方と結婚してこちらに移り住んでるというので、訪ねてみることにして、目指すはマニラの北西、元の軍港の街スービック。向かったのはエドゥサ通りのバス会社、北部方面では一流の、ビクトリーライナー社。フィリピンも昔は日本の中古車が多かったが、今は現地製造の日産ディーゼル、現代ユニバースや金龍など日中韓各メーカーの新車が揃い踏み。08:00発の高速経由オロンガポ行きに乗ってしまえば、寝不足からあっという間にもうスービック輸出加工区のゲートについてしまった。暑い(^-^;;
Plbusp1120454
現代の新しいバス(左)と、日本からの中古バス(右)

 上述の友人G平さんと、今度大学講師の職を捨てて兵庫県は明石の大学院に行き直すというお友達に迎えに来て貰い、(何故か)韓国料理でお昼の後、今の職場だというリタイアメントの方々の為の介護付き移住者用?住宅を見学させて貰う。一軒如何ですか?と勧められるも、落花生。的には、それならやっぱりインドネシアだな。
Gontownp1120450
リタイアして南国のこんな住宅地に住む??

 街の郵便局で年賀状を投函した後、次の目的地は北部のバナウェというところなので、オロンガポ16時発のバスでクラーク近くのダウ・バスターミナルへ。が、当てにしていたイフガオ方面行きのバスはなく(時刻表も案内所も一切無し)聞く人皆返事が違うし、仕方ないので北部の中心都市バギオへ。着いたのはもう夜中零時過ぎだ。寝るだけorz…
Yokohamabusp1120448
おまけは、横浜市バスの急行路線用!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

さあ、冬休みです。

 さてようやく今年も仕事納め。夕方からはお世話になった関係者の皆様に挨拶してまわり、一応一段落。

 18:15終了のところ、最後1時間だけ有給休暇を貰いつつも、なんだかんだで出られたのはもう18時直前になってしまった。駅のコインロッカーに預けた荷物を取り出し、東銀座で浅草線、京急直通の特急で蒲田、駅前のスーパーで頼まれてた買物をしてから羽田に着いたのは、それでもまだ19時だから、やっぱり羽田は近い。
 今日はお初の羽田出発だから、なんとなくウキウキ感はあるものの、このターミナルはとってもプレハブ的だね。まあ新ターミナル迄の繋ぎだから仕方ないとはいえ。

 出発は2030発の全日空NH1275便香港行き。ハイシーズンということで23,000マイルの特典券。頭文字D(香港映画)を見たりするうちに香港空港着陸。入国して荷物を受け取ったのが00:44。 その足で出発ロビーに向かうと、閑散としつつも、まだセブパシフィック航空のカウンターは開いてるな。最初は満席ということで暫く待たされるが、結局OKとのことで、早速発券カウンターでチケットを購入、急かされるがままに出国手続きを経て、01:40発マニラ行き5J114便の23番搭乗口に着いた時にはもうボーディングの案内。席は明らかに調整用らしい1F。
 これは週末海外のマニラ行き最速パターンだけど、全日空がちょっとでも遅れたらアウトだな。最近は機内持込がやたら厳しくなったみたいだから、全部持込手荷物ってわけにはいかないみたいだし。
Hndint1120442
思いっきり国内線風の羽田国際線搭乗口。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

さよなら、ウェンディーズ。

ハンバーガーチェーンの一つ、ウェンディーズが日本から撤退するとのニュースを聞き、休日の今日、幾つか行くところがあったので、寄ってみることにした。
日本ではそれほど店舗数も多くなく、落花生。の近所に知る限りでは、飯田橋の神楽坂口のところと、新宿西口ヨドバシカメラの近く。ちょっと携帯サイトで調べてみたが、いずれも駅前商店街のようなところにあり、駐車場付きの郊外型店というのは、あいにくこの近所にはないようだ。

思い起こせばもう13年も前、ソウルに住んでいた頃、光化門近くのお店にずいぶんいっていたような記憶がある。大好きなモスバーガーがない韓国では、トマトの入った、ジューシーな肉のハンバーガーを出す店で、結構好きだったんだな。真っ赤な食事ばかりに囲まれてた中で隋分ホッとしてたのを思い出しました。

というわけで、たまたまその時いたのが環七都立大学近くだったこともあり、自由が丘の駅近くにクルマを止め、商店街の中のお店に行ってみると、閉店の噂を聞きつけてか、結構な人出で注文するまで10人ほど並んでいただきました。 美味しかったです。
Wendys

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

お前もか…

 報道によれば、JRは来春3月のダイヤ改正で、かねてから噂になっていた、寝台特急「北陸」及び夜行急行「能登」の廃止を発表したとのこと。
「ムーンライトながら」「銀河」「富士・はやぶさ」とここ数年の夜行列車の廃止で最早風前の灯火だというのは判っていたが、いざ正式に発表になってみれば、またお名残乗車の方々で大混雑になるんだろうな。
 格安夜行バスで打撃を受けたというが、(往復2万円強の格安フリー切符の効果もあって)「北陸」などは結構な混雑で、1人用B個室寝台「ソロ」等、週末前などはそうそう簡単にはとれないというのが最近の状況だと聞いていただけに、それは若干以外という気がした。もう一つの理由「老朽化」については如何ともし難いのは理解できるし、わざわざ車両を新調してまで、とはならないであろうことはよく判る。北陸新幹線開業までの命かとは思っていたが・・・

 これで東京からの夜行列車は、北海道行き「カシオペア」「北斗星」の他は秋田行き「あけぼの」のみになってしまったか。廃止まであと3ヶ月ほど。最後まで無事故で頑張ってください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

ミニ送別会。

 以前の上司、課長代理(当時)のNさんがNYに転勤になるというので、当時の同僚ら5人で集まって日比谷で焼肉送別会。考えてみれば、一緒に仕事してたのはもう3年も前の話なんだけれど、出向で来てた人も含めて今でもこうやって集まれるのは、転勤の多い落花生。の職場でも、実はそんなにないんじゃないだろうか(今の部署で今後そうなり得るか、と考えると)。しかも当時は相当喧嘩・・・上司だから違うな。見解の相違から起因した人間関係の摩擦で随分と神経をすり減らしたもんだったけれど(笑)、今振り返って酒の肴にして話ができるのだから、それなりに信頼関係に基づいたやりとりだった。。。等と勝手に思い込んでいるだけだろうか。
 いずれにしても、赴任は年が明けてからの由、お気をつけて行ってらっしゃい。NYに遊びに行くことは中々ないかとは思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »