« 遠い遠い。。。世界遺産の棚田へ。 | トップページ | 新年はここで迎えました。 »

2009年12月31日 (木)

大晦日は世界遺産の街で。

 で、今日は大晦日。
 次の目的地に向かって午前中に出発するバスは、早朝06:45発と07:00発のいずれもバギオ行きであることは確認したので、早起きするしかない。これを逃すとジープニーで下の国道まで3時間かけて降りて行くしかないって云うんで。
 なので今日も早起き、6時にゲストハウスを出て、トライシクルで20分、再度棚田を眺められるポイントを巡って貰い、一応満足。ホントは2時間程山ん中をトレッキングすると、素晴らしい眺めのところがあるらしいけど。
Anicetobusp1120504
随分途上国も旅してきたが、こういう故障は初めてだな。

 今日のバスは昨日と同じ道をバギオに帰るオハヤミ社の、韓国の中古らしきバス。一番前の席を割り当てて貰え、ウツラウツラするうちにあっという間にお昼の休憩。7時間ほど走ったロザリオという、西海岸線の幹線道路沿いの道で下車、今日の目的地ビガン行きの(おそらく日本からの中古と思しき)バスを捕まえたのが14時半頃。暫く順調に進むが、ちょうど夕暮れかというタイミングだった。突然後方から大きな鈍い音と衝撃でバスは急停車。降りてみると、右後輪のタイヤハウスのカバーが外れかかるという、あり得ない故障。どうやら後輪も一つパンクしてしまったようで、部品を無理やり外し、既に陽も落ちて真っ暗になってしまった中、タイヤを交換するまでおよそ1時間のタイムロス。結局終点のビガンについたのはもう20時半になってしまった。
Bigannightp1120507
歴史ありそうな建物と石畳の道で今年最後の晩餐。

 それでも、歴史的建築と思しき“アニセト・マンション”というホテルにチェックインし、世界遺産の旧市街地の外れのオープンカフェで今年最後の食事(とビール)にありつき、爆竹や花火が派手に飛び交う中、新年を迎えるのでした。

というわけで、今年もお世話になりました。2010年も、落花生。を宜しくお願いします。

|

« 遠い遠い。。。世界遺産の棚田へ。 | トップページ | 新年はここで迎えました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/47257078

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日は世界遺産の街で。:

« 遠い遠い。。。世界遺産の棚田へ。 | トップページ | 新年はここで迎えました。 »