« 山岳民族の村で:バックハー。 | トップページ | ハロン湾へ。 »

2010年5月 3日 (月)

高原の街、サパ。

 今日はこの辺では屈指の観光地、高原の街サパへ。

 ラオカイからサパへのバスは、朝夜行列車からの接続を受けて多数が一斉に発車した後は駅前は閑散とし、バス停があるわけでもなく、正直よくわからない。朝食を食べてたら、朝の一団のバスには乗り損ね、それでも駅前で10分ほど待つうちに「SAPA」の看板を掲げたミニバスが現れ、無事出発。途中フランス人カップルが客引きの言っていた料金と違うといって揉めたりするうちに、霧の中で工事中一方通行の道で、対向のトラックが、急ブレーキ、ああ、とまらない…、、、ガシャン。
 幸い速度は出ていなかったんで誰も怪我はないようだが。道はそんな状況であっという間に前後は大渋滞。そのうち工事通行止めとなっていた側の泥地を縫ってクルマが行き交うようになりだしたので、下からやって来た別のミニバスを掴まえて交渉してサパへ向かうことにした。
Sapabusp1130133
あーぁ。やっちゃいましたね。まだ新車っぽいのに。

 サパでは市場の山岳民族を眺めながら昼御飯…有名な孵化寸前のアヒルの卵(チュンビロン)を食べてみたり、ツーリスト向けのレストランで日本人バックパッカーと昼からビール飲んでみたり。まあすっかり観光地化されてしまってるわけで、サパの街自体に何かがあるわけではないことが判明。
 午後は近くのCatcatという村へプチ・トレッキング、というか殆ど散歩。夕方のバスでラオカイに戻り夕食後、今夜の宿は22:15発の(どうやら臨時らしい)ハノイ行きSP10列車。の今度は国鉄車の寝台。それでも内装はそれなりに小奇麗に改装されており全然OK。相客が3人ともベトナム人というのが観光車輛との大きな違いか。
Sapacafep1130163_2 
こんな山奥に来てまでSegafredo Cafeと山岳民族・・・。

|

« 山岳民族の村で:バックハー。 | トップページ | ハロン湾へ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/48363013

この記事へのトラックバック一覧です: 高原の街、サパ。:

« 山岳民族の村で:バックハー。 | トップページ | ハロン湾へ。 »