« 日本最後の夜。 | トップページ | さあ新天地。 »

2010年8月19日 (木)

ジャカルタなう。

そんな訳で今日赴任の日を迎えました。
早朝7時にタクシーを呼んで、大量の荷物を積み込んで京成上野駅からお初の新型スカイライナー+スカイアクセス新線で成田の第一ターミナルへ。

今回はJALでの赴任なのだが、JALファミリークラブに加入することで荷物のエクセスを30kg認めてくれるというので事前に申請していたのだが、いざチェックインの段になってみると、その情報が入っていないようで揉めた。ここで30kg分のエクセス料金を払えと言われても、それだけで12万円以上になるから、若干たまったもんじゃない。スーツケースを開けて入会手続済の書類を見せたりしながら、最後はようやくOKになったものの、お土産を買ったりする時間が無くなっちゃったじゃないか。。。

今回はプレミアム・エコノミー席。国内線のクラスJみたいなもんだけれど、隣も空席(っていうか、今日はガラガラ。今度全日空が就航するらしいけど、供給過多にならないんだろうか。)で楽々。
ジャカルタには定刻より30分ほど早く到着し、事務所のクルマで取り敢えず市内のホテルへ直行。。。。と行きたいところだったが、市内に入り、高速からスディルマン通りに降りる直前の渋滞の中で後続車に追突されてしまった。流石はジャカルタ、これからの生活を暗示しているかのようだ(笑)。

初日の今夜は、事務所近くのプラザ・インドネシアの中の中華で前任者とあわせた歓送迎会。
さてさて、これからどうなることやら。ジャカルタ日記も書くのかしら。
Jikop1130857
追突された事務所のエスティマの前で協議する双方関係者・・・。

|

« 日本最後の夜。 | トップページ | さあ新天地。 »

コメント

SINAR HARAPANさま、
いつも御来訪ありがとうございます。ナイジェリアや東ティモールと違って、在留邦人1万人のジャカルタですから、これ迄とは違ったネタで差別化を図っていかなければなりませんね。
ジャカルタの空気は相変わらずですが、それでも天然ガス使用のバスとか、努力はされつつあるようですよ。

尾崎俊史さま、
いつもコメントありがとうございます。
まだ当地でクルマを買っていないので、同僚のクルマやタクシー、トランスジャカルタ(基幹バス)等を使っていますが、アジアの大都市における鉄道系交通機関の整備は喫緊の課題ですね。ジャカルタも円借款で地下鉄を作りますが、一本目の開通まで速くてあと6年だとか。先の長い話です。

投稿: 落花生。 | 2010年8月30日 (月) 21時39分

お久しぶりの書き込みです。
ジャカルタ赴任とはかなり大変ですね。向こうは地下鉄も無いし、中心部は自動車メインだそうですから、渋滞ばかりでなく、大気汚染にも悩みそうです。マニラの方は高架鉄道を折角建設しても、車両が小さいし、路線網が不十分と上手く機能していませんし。東南アジアで上手く公共交通機関が機能しているのは、シンガポールかクアラルンプールくらいでしょうか?バンコクも路線網は不十分ですし。

そう言えば、最近東京メトロの05系がインドネシアにやって来たそうですね。7000系も来たし、次は6000系も来るそうですから、しばらくは日本の中古電車の譲渡ラッシュが続きそうです。

では、体調管理には気を付けて、お過ごし下さい。

投稿: 尾崎俊史 | 2010年8月26日 (木) 15時50分

落花生様。

ご無沙汰してます。

待ってました!!
東ティモール滞在記のような臨場感あふれる話題を期待してます。

ジャカルタの大気の状態は如何ですか?

投稿: SINAR HARAPAN | 2010年8月25日 (水) 16時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/49224705

この記事へのトラックバック一覧です: ジャカルタなう。:

« 日本最後の夜。 | トップページ | さあ新天地。 »