« チャーター便だったとは。 | トップページ | 超個人的ジャカルタB級グルメ その2 »

2010年11月 6日 (土)

超個人的ジャカルタB級グルメ その1

今日は別の機会にご一緒した在留邦人の方に誘われ、コタにフカヒレ中華ランチを食べに。同年代の人少人数かと思っていたら、ゴルフ帰りのおっちゃんたちが大勢現れてビックリしたのだが、今回指定されたお店はコタ、トランスジャカルタのターミナルのあるハルモニの北側、ハヤムウルック通りからBatu Cepur通りにある「Jun Njan」というお店。場所柄思いっきり客層は華僑だらけ。
奥の円卓のある個室に通されると、先ずはお目当てのフカヒレスープ(80,000Rp)の他、ビールを飲みながら料理数品、中には蛙などというちょっと変わったものも頂き、お値段は2,500円ほどと結構いいお値段になってしまいましたが、大満足。
お客さんを連れていけるお店のストックリストに入れておくことにしましょう。
とおもったら、なんと事務所のご近所、グランド・インドネシア・モールにも支店が入っている由。なーんだ、ちょっと有難味が薄れてしまったなぁ。

Jun Njan - Chinese Seafood Restaurant
Batu Ceper No. 69
Jakarta Pusat
DKI Jakarta - Indonesia
PH 1: (021) 381-4063

|

« チャーター便だったとは。 | トップページ | 超個人的ジャカルタB級グルメ その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/49985261

この記事へのトラックバック一覧です: 超個人的ジャカルタB級グルメ その1:

« チャーター便だったとは。 | トップページ | 超個人的ジャカルタB級グルメ その2 »