« 北スマトラ鉄道に乗る。 | トップページ | ハリム空港って知ってますか。 »

2010年11月21日 (日)

1日中ヒヤヒヤでした。

寝坊した! 昨晩のキサラン~タンジュンバライ間がもう深夜近くで全く景色も眺められなかったため、今朝早起きして朝07:15発の列車に乗ろうと思っていたのだけれど、気がついたらもう8時を回っていた。

仕方ないなあ。まあ一応乗ったということで、勘弁していただき、また機会があれば再訪する事にする。
今日はメダン方面に戻る途中のティビンティンギから、シアンタールまでの支線に乗るのが残っており、これはティビンティンギを午後13時頃発の筈なので、これに間に合えばいい。
Tjbalaiportp1140798_2
マレーシア行きの船の出るテルック・ニブン港。今日はお休み。

となると時間に多少の余裕があるので、マレーシア行きの高速船の出るTeluk Nibung港を見に行ってみる事にし、ベチャ・・・ここではバイクの横に乗客の乗るスペースを付けたもの、に揺られ、魚市場を過ぎて着いてみたら、なんと今日日曜日はマレーシア行きの船はお休みということで、建物も門を閉じて人気がない。あらら。
仕方がないので市内に戻り、市内の商店の一角にある乗合タクシー(インドネシアでは普通はトラフェルと呼ばれるもの)乗り場で10時発のメダン行きを確保。

したのは良いのだが、9時40分頃に出発したクルマは例によって市内をグルグル回り乗客をピックアップ、その途中にも駆け込んできた乗客の連絡が運転手の携帯に入り、バイクタクシーで追っかけてくる乗客を待ったりし、タンジュンバライ市内を出たのはもう10時半を過ぎており、少しやばくなってきた。
運ちゃんに「ティビンティンギに13時に着かなければならないのだ」とお願いして飛ばして貰おうとするが、またこんな時に限ってお昼ご飯休憩をとったりし、ティビンティンギ駅に着いたのは、もう13:10頃だった。
駅に駆け込むと、幸いにもシアンタール行きの発車時刻は13:21。結局遅れた列車がやって来たのはもう13:45頃になっていた。
Siantarekspresp1140811
シアンタールに着いたSiantar Ekspresという名のローカル列車。

Rp12,000を払って硬券の切符を入手して乗り込んだこの列車、Siantar Ekspresと結構な愛称が着いているが、実際はDLが2両のEkonomi客車と荷物車を1両という短い編成で、荷物車にも結構な乗客。
それでも取り敢えず席は確保でき、なぜか子供連れが多く大騒ぎな車内から以前トバ湖に行った時にトラフェルで通ったのと同じようなプランテーションの中をひたすらノンビリと走り、シアンタールに着いたのは結局定刻14:44から1時間ほど遅れた15:40分頃。ちょっと前まではプマタンシアンタールって駅名じゃなかったっけ。

それはさておき、さあちょっとヤバいかも。駅前のバイク・ベチャで市内の乗合タクシー乗場に直行、1軒目はどうやら出発したばかりで乗客の気配がなかったので、市内のもう1軒の会社に移動。こちらはもうすぐ出そうな雰囲気だったのでRp40,000を払い、16:10頃にやってきたイノーバに乗り込み、出発。
幸いにも若い運ちゃんはひたすら飛ばし屋の模様で、目の前にクルマがあるとドンドン追い抜いてゆき、途中の休憩で若干ヒヤヒヤさせられたりしつつも、すっかり暗くなった19:25頃、無事にメダンのポロニア空港着。20時発のライオン・エアJT309便に無事にチェックインし、名物のロールケーキ(名前忘れた)をお土産に買う余裕もありました。
スカルのハッタ空港からは、ブロックM行きのバスでスマンギで下車、タクシーで帰宅。
Jt737900mesp1140818
最近欠航が多いらしい夜のライオン・エア。今日は無事に飛んでくれました。

|

« 北スマトラ鉄道に乗る。 | トップページ | ハリム空港って知ってますか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/50212383

この記事へのトラックバック一覧です: 1日中ヒヤヒヤでした。:

« 北スマトラ鉄道に乗る。 | トップページ | ハリム空港って知ってますか。 »