« 今年もお疲れ様でした。 | トップページ | パプアで新年。 »

2010年12月31日 (金)

いざ、パプアへ。

さあ冬休み本番。今年の年末年始は東ティモール時代から一度行きたいと思っていたパプアに行く事にしました。
といっても今回は個人旅行ではなく、落花生。、生まれて初めてのツアー参加となりました。当地在住40年近い在留邦人のドンみたいな方が取り仕切ってくれ、現地での警察の護衛などもつく超安全体制。一応外務省の海外安全情報では「渡航の是非を検討」ってのが出ていることもあり。

そんな訳で出発は昨晩21:10発のGA650便。マカッサル、ビアクと経由して、ジャヤプラに到着したのは朝の06:50。殆ど日本に帰れるくらいの時間がかかってますね。
ここでトリガナ・エアーというローカル会社のATR72型機の便に乗り換え、やって来ました、ワメナです。この近辺の道は海岸部に通じておらず、現地産の野菜類などを除き、生活必需品は全て空輸でやって来ます。ATRにドラム缶(ガソリン?)が積まれて運ばれて来たり、旅客便はプロペラ機なのに、貨物専用のB737(RPX- Republic Express社)機など、併せて毎日40本ほどのフライトが飛び交っているという。

数年前までは、空港を降りるとコテカ(ペニスケース)を付けた裸族が歩いていたというが、流石に今ではその格好で写真を撮らせて小銭を貰おうという人しかいないらしいが。

P11501862_2
ワメナの市場で。ここの人たちはティモールの人たちに近いですね。

市場など、幾つかのスポットを巡った後、夜は山の上のBaliem Valley Resortというドイツ人が造ったリゾートホテル・・・ というか、ロッジ泊。雨が降り出したため、クルマ(キジャン等)が坂を登り切れずスリップして相当苦労しましたが、無事に到着し、17~22時しか電気がつかないというので、真っ暗な中、ロウソクの灯をともした部屋で新年を迎える事になりました。

それでは皆様、今年もお付き合いいただき、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

P11501772
子豚ちゃんは売り物かな? これもワメナの市場で。

|

« 今年もお疲れ様でした。 | トップページ | パプアで新年。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/50505426

この記事へのトラックバック一覧です: いざ、パプアへ。:

« 今年もお疲れ様でした。 | トップページ | パプアで新年。 »