« 再度バリ出張。 | トップページ | 任務完了。(^-^)ゞ »

2010年12月 7日 (火)

この国での仕事のやり方。

バリ3日目。今日は世間一般には休日らしいのだが、今の我々には全く関係ない。
まったくこんな時期に会議をセットするなよーと愚痴りたくもなるが、それはカウンターパートのインドネシア側も同じ気持ちだろう。
昨日は朝から空港会議ということで、空港を運営するアンカサ・プラ、所謂グランドハンドリング会社のガプラ・アンカサやPT.JAS、税関や入管といった当局者に集まっていただいての会議を仕切り、今日はインドネシア外務省・・・Kementerian Luar Negeri略してKEMLUと呼ぶのが現在は正しいのだけれど、昔のDepartmem Luar Negeri時代のDEPLUの方が通りが良い・・・ のリエゾンや関係者を捕まえて何度も会議を持つが、ともかく何も決まらない。

幾ら「早く決めてくれ、東京から督促されている」といっても、上にあげても判断が降りてこないので、こちらに回答の使用がないらしい。上、というのが外務大臣だけではなく、大統領府や、経済担当調整大臣府といった複数の部署にまたがっている今回は、もうお手上げだ。事務方が幾ら決裁を上げても、トップダウンで簡単にひっくり返ってしまい、しかも直前まで決まらない。
インドネシアが長い先輩に言わせれば、いつもの事だから気をもんでも仕方がない、とのことだが、まだ当地4か月未満の落花生。としては、東京サイドからの圧力との間に板挟みになって右往左往するばかり。

|

« 再度バリ出張。 | トップページ | 任務完了。(^-^)ゞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/50286173

この記事へのトラックバック一覧です: この国での仕事のやり方。:

« 再度バリ出張。 | トップページ | 任務完了。(^-^)ゞ »