« 新年度になり、 | トップページ | バタバタ終わり。 »

2011年4月 2日 (土)

汽車の走るお店 inジャカルタ。

今日は土曜日なのだが、緊急事態対応用の週末当番ということでジャカルタから出られず、仕方がないので久々に髪を切ったり買物行ったり…なのだが、そう言えば暫く前からひとつ行ってみたい店があった。

以前本ブログでも触れたことのある、鉄道模型が走る店「Trainz Cafe」。プルマタヒジャウのITCというモールの
中だと言うので、先ずはクルマを走らせてみる。が、ネット情報にあったそのモールの3階が空き店舗が目立ち、そんなお店は影もなく、案内所もないのでセキュリティに尋ねてみても、そんな店知らない、という。
あらためてネットで調べてみると(ブラックベリー、便利です。)、この店を訪れたことのある人のブログが引っかかり、それによるとこのお店はポンドクインダーモールにあるという。移転したのか。
さっそくクルマを更に南、ポンドクインダーに走らせ、つい先日も来た事のあるモールの2階に上がり、一回りしてみると、食堂街の中のちょっと奥まったところにその店はありました。 ・・・って、ここ、ついこないだ数軒隣のお店で食事してるぢゃないか... (^-^;;
Trainz2011040200010
モールの中にありました。「Trainz Cafe」の入口。店員さんは鉄道員のコスプレは、してない。

店内にはHOゲージの大型レイアウトが設置され、ICEなどドイツ型の車輛が2編成ほど走りまわり、家族連れ等がレイアウトに面したカウンター席で熱中中。写真を撮ってるグループなどもあり、中々の盛況。
食事は、ステーキやパスタ、サンドイッチなど、洋食の軽食やデザート類などで、お値段は手ごろ。奥にはRCカーのミニサーキットや、ジオコレ等の鉄道模型レイアウト用のグッズ販売コーナーなど。
ちょっと話のタネに立ち寄ってみては如何でしょう(と言いたいところですが、日本人の行動範囲からはちょっと外れてるんですよね…)。
Trainz2011040200014

走りまわる汽車を眺めながら、ちょっとした軽食を食べる。inジャカルタ、ってのがミソ。

|

« 新年度になり、 | トップページ | バタバタ終わり。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/51289948

この記事へのトラックバック一覧です: 汽車の走るお店 inジャカルタ。:

« 新年度になり、 | トップページ | バタバタ終わり。 »