« マカッサルにモノレール? | トップページ | イライラする旅立ち。 »

2011年7月28日 (木)

モーターショー、行ってきました。

ジャカルタモーターショーなるものが7/22~/31迄開催されているとの看板を街で見かけた。
バリから日曜夜に帰京し、今度の週末はお出かけなので、行けるとすれば平日しかない。幸いにも夜21時まで空いているというので、18半過ぎに仕事を切り上げ、クマヨランの展示場に向かった。

今回のジャカルタ・モーターショーでワールドプレミア(大袈裟な・・・)となるのは、
ダイハツの新型国民車候補なのか「A-concept」が結構新聞でも取り上げられて話題。Xeniaの後継車ではなさそうだけれど、Sirion(日本名ブーン)も新型になったばかりだし、どういう位置づけで売り出すのかな?
Img2011072800249
DAIHATSU A-concept。地元のデザイナーを育て、次世代の国民車を作っていくのだろう。

Toyotaは新型Innovaと新型Fortuner。といっても、所謂ビッグマイナーチェンジだったので、初代フォーチュナー・オーナーの落花生。としては、まあ一安心。このデザインなら、いざとなればグリル、ボンネット、ヘッドランプ、バンパー、サイドフェンダーまで取り替えれば変身も出来るし。
トヨタのブースは他にもFT86コンセプトにAE86トレノ藤原とうふ店仕様、初代キジャンなど、なかなか見て楽しめる感がありました。販売グッズはダイハツに比べて今一歩。もう少し欲しいな。

その他の見所は・・・ まあ市販車の展示が多く、コンセプトカーは控えめ。
トラックやバスに至っては、「売約済」なんて、ショーと即売会がごっちゃになってるあたりが、らしいと言えばらしいけれど。それでもご当地のボディメーカーが架装しているバスや地場のパーツ、アクセサリーメーカーの展示など、なかなか楽しめます。

一番驚いたのは、会場の隅の方にはミニサーキットが作られ、大ドリフト大会を公式開催中。
いかにも不法改造車とおぼしき大量のFR車・・・多くが初代セフィーロだったのですが・・・が爆音を上げて走り回っていました。久しぶりに見たなあ・・・(笑)

Img2011072800256
初代キジャン。このシャシーにボディを架装する事からインドネシアの自動車産業は発達した。

|

« マカッサルにモノレール? | トップページ | イライラする旅立ち。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/52401655

この記事へのトラックバック一覧です: モーターショー、行ってきました。:

« マカッサルにモノレール? | トップページ | イライラする旅立ち。 »