« 遠方より友来たる。 | トップページ | 臨機応変に楽しむ。 »

2011年11月26日 (土)

いつものコースで。

今日はガンビル発08:00の特急「Argo Dwipangga」ソロ行き。
何遍も友人を連れて乗っているコースだけれど、やっぱり長距離列車の旅立ちはなんとなくウキウキ(笑)。
この列車、20万Rp位だった記憶があるのだけれど、数日前に駅で前売りを買ってみると、30万Rpと随分高くなってきたなあ、という感がある。飛行機でも前売りの安いのを探せば40万位であるんだけれど、それでも今日もほぼ満席ということで、何よりです。
Kmdwip2011112600659
食堂車で御満悦な友人K本君。今日は3人だから、色々味見してみましょう。

ほぼ定刻に発車した列車は時刻表にないチレボンで数分停車の後、山を越えてジャワ南本線を快走、ジョグジャにはおよそ30分ほどの遅れで無事に到着。
今日の連れのウチ1人はインドネシア初めてということで、折角なので世界遺産の「プランバナン寺院」を見学、近くのプランバナン駅は残念ながら殆どの列車が停車しないので、一駅ジョグジャ市内側に戻り、インドネシア唯一の空港駅「Maguwo」から19:20発のPramex(プランバナン・エクスプレス)でソロへ向かう。
Prambanan2011112600667
夕日を浴びるプランバナン遺跡とメラピ山。

この列車、元はジャカルタ近郊で使われていた電車を電気式ディーゼル車に改造した一種の珍車ではあるのだけれど乗っている側としてはごく普通の列車。、
マディウンから直行の「Madiun Jaya」をあわせて毎日10往復ほどがソロ=ジョグジャ間を走り、運賃は10,000Rp。4両編成の列車はロングシートの座席がサラリと埋まるほどの乗りで、隣に座った学生さんも、ジョグジャに遊びに行った帰りとかで、この間の移動にはよく使いますよ、とのこと。
プラスティック製の椅子は長く座っていたいとは思わないけれど、この程度の都市間輸送にはちょうどイイかな。
ソロ到着後、市内のレストラン「ラマヤナ」で夕食の後、Novotel泊。今晩から明日にかけてジャワ歴新年の祭りだというのに、365,000Rp/泊と何故かエラく安かった。
Img2011112600668_2
普段着の「プランバナン・エクスプレス」の車内。元電車と言われれば、確かにそうだなあ。

|

« 遠方より友来たる。 | トップページ | 臨機応変に楽しむ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/53393926

この記事へのトラックバック一覧です: いつものコースで。:

« 遠方より友来たる。 | トップページ | 臨機応変に楽しむ。 »