« 中古電車疑獄事件か。。。 | トップページ | Cilacap支線へ。 »

2011年12月 5日 (月)

またダイヤ改正だそうで・・・Jabotabek電鉄線。

朝出勤前にふと窓の下に目をやると、見慣れぬ型の電車が走っていくのが見えた。
おぉ、これはJR203系ではないか。ネット情報では既にDepokの車庫での改修を終えて営業開始を待つばかりということだったが、今日12月5日からのダイヤ改正に併せて運行を開始したんだな。
今年一年で10編成100両を導入する予定というから、一大勢力になる訳だ。
P1160249_4
慌てて撮ったんで見にくくてすみません。203であることは判りますよね。


その今回のダイヤ改正の目玉は、以前にも話の出ていた、各列車の導線を極力交差させないために、各線の運行形態を大転換するというもの。
KRLのサイトによれば、
(1) Bogor-Manggarai-TanahAbang-KampungBandan-Jatinegara の中央線~環状線ルートをメインルートにし、
(2) Kota-Manggarai-Jatinegara-Bekasi の東線方面から中央線へのルート、
(3) ParungPanjang-Serpon-TanahAbang のスルポン線ルート、
(4) Tangerang-Duri のタンゲラン線ルート、
これに加えて東線方面からの旅客をコタに運ぶため、(5) TanjungPriok-KampungBandan-Kota 間の運行が
久々に復活、また、(6) Bogor-Manggarai-Kota 間の旧来のメインルートも本数を減らして残す、という運行形態になった(筈です)。
なのですが、どうやら、TanjungPriok-Kota 間は未だ再開していないようで、そうなるとコタ駅と東線KampungBandan-Jatinegara間の各駅との間の乗客はどうしているのだろう。
さっそく近いうちに関係各駅に見学しに行ってみることにしないと。
Peta_rute_loopline_2
これが新しい運行系統図です。

|

« 中古電車疑獄事件か。。。 | トップページ | Cilacap支線へ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/53430406

この記事へのトラックバック一覧です: またダイヤ改正だそうで・・・Jabotabek電鉄線。:

« 中古電車疑獄事件か。。。 | トップページ | Cilacap支線へ。 »