« 小さな空港から@シャン州ラーショー | トップページ | 見慣れぬ黄色い列車。 »

2012年1月 9日 (月)

遅れたお詫びだそうです。

今日の報道によれば、今月から施行された、「国内航空便が4時間以上遅延した場合に一人当たり30万ルピアを支払うこと」との運輸大臣令に基づき、その適用第一号として、今月2日にスラバヤ=パランカラヤ線で4時間以上の遅延となったバタヴィア航空Y6-374便につき、同便の乗客140人に現金と交換できる金券を配布したとのこと。
先月そんな省令が出来たのは報道で知っていて、まあLionかBataviaかなー?と思ってたら、案の定でしたね。

日本では、国鉄時代から、特急列車が2時間以上遅れると特急料金払い戻しとなるわけですが、航空会社では聞いたことなかったなあ。空港レストランの食券を配布したり、あまり酷いとホテルに連れて行ってくれたり、なんてのは経験したことがあったけど。

このBatavia航空、所謂LCCではないけれど、実質的にはLion Airと争う低価格で、区間と購入時期によっては30万Rp程度で乗れてしまうフライトもある筈。それより安い販貨のチケットでも、同じ金額貰えるのかな。
これを狙って、わざと遅れそうな会社を選んで乗るつもりは全くありませんが。
Img2011073000271
Batavia AirのB737。最近-200は退役し、機種的にも面白味がなくなっちゃいました。

|

« 小さな空港から@シャン州ラーショー | トップページ | 見慣れぬ黄色い列車。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/53700814

この記事へのトラックバック一覧です: 遅れたお詫びだそうです。:

« 小さな空港から@シャン州ラーショー | トップページ | 見慣れぬ黄色い列車。 »