« 震災復興レセプションにて。AKBキター!  | トップページ | 情報が足りないんです。 »

2012年2月29日 (水)

護衛艦入ってきました。

今日は夕方早めに仕事を切り上げ・・・ってこれもまた仕事ではあるんですが、市内北東にあるタンジュン・プリオク港へ向かいます。昨日から自衛隊の練習艦隊の3隻の護衛艦が入港しており、今日はインドネシア政府・国軍関係者や、駐在各国外交団の武官等の関係者を招いての艦上レセプションが開催されるというので、現地職員数名と共にお手伝いに行くというわけでして。
そういえば昨日今日と、市内のモールには白い制服を着た海自の皆さんが買い出しや息抜きに励んでる姿を見かけたなぁ。

貨物船ターミナルなんて、もう1年以上前か、青年の船の「ふじ丸」が入港して在留邦人等に対してオープン・シップをやっていた時以来だな。
その筋の方々の中には、日本からの中古電車が船で運ばれて来る時に港まで荷降ろしを見に行った強者達も居るいるようだけれど。

さて今回の船は「はまぎり」「あさゆき」「さわゆき」の3隻で、何れも3千tクラスの、それほど大きな船ではありません。通常練習艦隊というと、「かしま」という、レセプションにも対応し易い構造の船(練習艦という別の艦種になっているそうです)が旗艦になっており、そこで行うのが通常なのですが、今回は通常型の護衛艦ということで、後部のヘリコプター格納庫と離発着甲板を用いての、少し窮屈なスペースでのレセプションでした。

来客は、各国外交団の武官もともかく、国軍関係者の幹部、特に☆マーク付きのクルマで乗り付けてくる将官クラスの到着の際には、海自側もともかく、支援でやってきているインドネシア国軍関係者の対応が全く違って極めてキビキビしているんですね。なんだ出来るんじゃないか、っていったら怒られるかな。ちなみに、「☆」一つで准将、「☆☆」で少将だとか。このクラスだと立派な黒塗りのセダンがあてがわれてました。

なお、今日は水曜日だったので、レセプションのメニューには、残念ながら毎週金曜日恒例の「海軍カレー」はなかったようです... 残念!
Img2012022901100
護衛艦「はまぎり」で今日はレセプション。外国では立派な軍艦扱いです。

|

« 震災復興レセプションにて。AKBキター!  | トップページ | 情報が足りないんです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/54142545

この記事へのトラックバック一覧です: 護衛艦入ってきました。:

« 震災復興レセプションにて。AKBキター!  | トップページ | 情報が足りないんです。 »