« ガルーダ羽田便、安っ! | トップページ | 古い鉄橋とトンネル巡り。 »

2012年4月19日 (木)

地形図様を買いに♪

旅行好きな人(だけじゃないけど)の好きなものの一つに地形図がありますね。地図一般的に好き、見てるだけで一日潰せるって人も多いけど、国土地理院発行の地形図は、郵便局や廃線跡、お立ち台なんかを廻るのに欠かせないという人も多いことと思います(若干意味不明な方は乞スルー)。

昔韓国にいた時も、国立地理院発行の地形図を携えて随分地方周りをしたもんですが、市販されている地図が、ジャカルタ近郊と一部の地方都市、観光地以外は殆ど役に立たないここインドネシアにも、地形図、あります。Bakosurtanal、即ちBadan Koordinasi Survei dan Pemetaan Nasional・・・国家測量地図調整庁とでも訳せばいいのだろうか、この政府機関が日本政府の技術協力も得つつ、結構立派な地図を発行しています。
残念ながらまだ全国すべてをカバーするまでには至っておらず、ジャワ島とヌサトゥンガラ諸島は1:25,000と1:250,000でほぼ全ていけるのですが、スマトラは1:50,000と1:250:000なんだけど、5万分の1の方は、人口の多いところを中心に半分弱程度でしょうか。

その地図は、残念ながら市内の大型書店では販売されておらず、全国10か所ほどの直営販売所に行って買う必要があります。このBakosurtanalの本部はボゴール近くのチビノンというところにあり、お役所だから土日は営業しておらず、普通にサラリーマンやってる以上、まず訪問するのは無理。ジャカルタ市内では、クマヨランのメガ・グロドックという(昼でも半分以上シャッター閉じてる)3流モールの中に何故か小さな店舗を出しており、ここで毎週火、木、金の週3階、11時~15時まで(昼休みあり)という短時間ですが、買うことが出来ます。落花生。の職場からだとお昼休みに行って帰ってくるのはちょっとギリギリキツイ位。
因みに1枚Rp40,000です。日本の地形図とはちょっと雰囲気や色合い、凡例等がちょっと異なっているところ、是非お見せしたいところですが、ここに地図を写真撮って載せるのはちょっとまずいかな? やめときましょうか。
Bakosultanal2012041901231
Bakosurtanalの地図販売店。怪しい店構えですが、係のおっちゃんは親切。

|

« ガルーダ羽田便、安っ! | トップページ | 古い鉄橋とトンネル巡り。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/54520825

この記事へのトラックバック一覧です: 地形図様を買いに♪:

« ガルーダ羽田便、安っ! | トップページ | 古い鉄橋とトンネル巡り。 »