« ソロの素敵なホテル. | トップページ | ソロでお勉強(趣味の話ですが)。 »

2012年6月 9日 (土)

併用軌道のSL! Jaladara Train

ソロ2日目の今日は早起き。7時に一行はホテルを出て、Purwosari駅へ移動。
今日のお目当ては… jaladara trainという名の貸切列車。手元の辞書には載ってないけど、どういう意味なんだろう。2009年から運転を開始した、このC.1218号蒸気機関車と古い客車を使った観光列車、定期運行をしてるって話も見聞きしたんだけれど、いざ行こうとして調べるとガセだったりして、これまで乗る機会がなかった。ソロ市内を走る併用軌道自体は、この支線の終点Wonogiriまでのローカル列車に乗ったことはあるんだけれど、こちらはその後"レールバス"が導入されたという話はあったものの、全線に亘ってその後運転休止になってるらしい。そんな、車両の都合で運転したり休止したりしてたら、旅客は離れていっちゃうでしょうに…。
Jaladarap1030062
途中で小休止したりしながら、併用軌道をノンビリ走ります。。。

それはさておき、古い客車2両を連ね、汽笛一声列車は出発。本線からゆっくりと右へ分離し、暫くの後汽笛を激しく鳴らしながら併用軌道区間へ。道端には随分多くの交通整理人が出て行き交う車を止めている。そのまま暫く行くと、前後に運輸省の制服を着たバイクも走ってる。暫くこの区間を列車が通ってないと云う事情もあるけど、なんだかVIP扱いだぁ。
追い抜いていく車やバイクから写真を撮る人たちもおり、我々も一度道端で列車を止めて写真撮影大会。そうこうするうちに40分ほどで無事にSolo kota駅到着。距離としてはホンの数km、これを往復するだけでチャーター料6jutaってのは高い気もするけど、これだけ沢山の人が働いてることを考えると、仕方ないのかな。帰路はKaumanバティック村の入口で30分ほど散策時間をとって、結局2時間半ほどで戻ってこれました。
Jaladarap1030071
幼稚園児を満載したソロのもう一つの名物、ダブルデッカーとも顔合わせ。

お次は、ミニバンでKaranganyarのPG.Tasikmaduへ移動。今回の御一行の目的は「保存」と「観光」鉄道だそうなので、工場隣接の遊園地側の遊覧列車をお楽しみに。幼稚園児と一緒の工場一周でしたが、ほどよく整備された蒸機牽引のローリー改造客車で、一同ご満足の模様。
で園内の食堂で魚料理の昼食の後、隣のサトウキビ搬入用のヤードに移動したら、今回はとんだおまけが。今日は「キューロク」こと6号機はお休み中だったんだけど、稼働中の5号機、一行のリーダーの日本人が機関士にお捻りを握らせて、この蒸気機関車を運転させて貰うことに成功。構内のヤードから表に出るまでホンの200mほどの往復だったけど、はじめての体験で大興奮スカリ(w ブレーキがついていないので惰性で止めるしかなく、逆に弁を開けるとすぐ加速してしまい、結構難しい…
Tasikmadup1030222
おっかなびっくりSL運転中・・・ @PG.Tasikmadu.

大満足の一同、帰路は「インドネシア鉄道遺産候補?」の1884年築、Solo Jebres駅を突然訪問、スルタン用の貴賓室を見せて貰ったり。その後2駅だけローカル列車Madiun Jaya Ekonomiに試乗してからホテルに戻りました。
夕食はNovotel近くの「Soga」なる高級インドネシア料理店(といっても千円強)。ホテルに人に念押しして紹介して貰ったのに、今日もビールなし…  
Solojebresp1030251
オランダ時代に建てられたソロ・ジュブレス駅。PT.KAIは古い駅舎の保存には力を入れている模様。

|

« ソロの素敵なホテル. | トップページ | ソロでお勉強(趣味の話ですが)。 »

コメント

おー、みやこ姉ちゃん元気?
いつでもおいでん♪ 

投稿: 落花生。 | 2012年6月12日 (火) 23時23分

楽しそうだぁー!
今度招待してねん♪

投稿: みやこ | 2012年6月12日 (火) 02時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/54939357

この記事へのトラックバック一覧です: 併用軌道のSL! Jaladara Train:

« ソロの素敵なホテル. | トップページ | ソロでお勉強(趣味の話ですが)。 »