« JABOTABEK、広がります。 | トップページ | 鉄道遺産めぐり@スマラン。 »

2012年10月13日 (土)

最近融通効かない感じ。

久し振りに土日とも連休となった今日、色々と行ってみたいところがあったソロ…に行こうと思ったら、日曜夜の帰りの指定券が取れない。Argo MuliaもSancakaも満席だというので、急遽予定を変更してスマランへ。
先週も来た南本線のクルトソノ(Kertosono)から今日は、東ジャワ日本人会の機関紙の名前にもなっている「ブランタス(Brantas)」に乗り込む。所謂3等列車なのだが、最近の流行りというか、サービス向上の一環で1両だけEkonomi ACが連結されるようになった。のだが、今日はこのEkonomi ACが満席でとれないというので、止むなく取り敢えず普通のEkonomiの切符を買って車内で上級変更する事にする。
Brantasacp1040845
「EKONOMI AC」の表記が誇らしげなブランタス号。もっと増やしてイイんじゃない?

このEkonomi ACだが、先週のマリオボロ・エクスプレス(Malioboro Ekspres)やその他ボゴウォント(Bogowonto)あたりに連結されている新造車とことなり、旧来からの一般Ekonomi客車を冷房改造したもので、一度パダン近郊列車で体験したタイプの奴だ。そのため座席配置は一般のEkonomiと同じ4人掛けと6人掛けのボックス席が並んでおり、4人掛けのみの新造車よりは窮屈な配置だ。で、しかもこの改造というのが、車内に家庭用のエアコンを設置している簡易改造タイプで、片側の乗降用デッキを潰してここには室外機を設置しているという、結構荒業的な改造っぷり。
それはいいのだけれど、問題は切符。車内はまだ半分以上空席なのにもかかわらず、車掌はEkonomiの切符でAC車への変更は出来ないという。差額を払うと言ってるのに。一旦(次に暫く停車する)マディウンで降りて買い直せとのたまう。そんなこと言ったって、ホンの数分の停車で、あの切符売り場の行列を考えてみろよ。指定券持った客が乗ってきたら空いてるところに移るから、イイじゃないか、その分儲かるやないか云々と言ってみるのだが、切符は全部オンライン化されて、新しい規則では車内での補充券による発券は出来なくなったんだそうで。
以前だったら、OKOKと差額受け取って座らせてくれて、切符発行せず、なんて融通(?)が効いてたもんだが、最近ではそんなこともなくなって、まあある意味ちゃんとして来たってことか。車掌一人だけじゃなくて他にも国鉄の職員が何人かいたからかな。
Kertosono2012101302040
家庭用エアコンが設置された車内。涼しければ別にこれでいいのだ。

仕方ないのでマディウン到着後に駅務室で再度交渉してみるが、こちらでも結局ダメ、途中の(直ぐ先の)スラゲン迄なら空いているが、それでも終点ジャカルタ(タナ・アバン)迄と同じ115,000ルピアだという。差額徴収じゃダメなんかい。普通に買うのより高くつくし。
結局諦めてEkonomiに移ることにしたが、ちょっと驚いたのは、こっちが客車に乗ろうとするのを見計らって発車合図を出したこと。ちょっとまて、俺一人の為に発車を待たせてたんかい。。。 いやそれは申し訳ないことを
してしまいました。他方、まあこんなことで発車待ちしてたら、そりゃあすぐ遅れる筈だあなあ。

今回この列車に乗ろうと思ったもう一つの理由が、ソロ~スマラン間の短絡線、というには長いな。3時間くらいかかるし。ここは以前走っていた普通列車「パンダンワンギ」号が廃止されてしまい、普通列車と昼間の列車がなくなってしまった区間である。今この区間を走るのは、夜行の長距離列車だけで、これでは全然車窓も楽しめない。唯一夕方、日暮れ前の時間帯に走るのがこの上り「ブランタス」なのだが、今日は遅れの影響(いや、私だけのせいじゃないよ(^-^;;)で、こちらも鉄道遺産の1884年築、ソロ・ジュブレス駅を発車の時点で30分以上遅れており、既に陽が暮れつつあった。
先ずは西に向かい、優等列車用のソロ・バラパン駅の手前で右へ急カーブ、、ソロ市内の裏道をゆっくりと車輪をきしませながら、三角線を通って北へ向きを変えた。以前、ジャワ原人の骨で有名な世界文化遺産のサンギラン遺跡に行った帰りに立ち寄ったカリオソ(Kalioso)駅を通過する頃には日もトップリ暮れて来てしまった。これじゃあ夜行とあんまり変わらんがな。

ここから先の区間では、携帯電話が殆ど入らなくなってきた。そんなに人跡稀な地域なんだろうか。インドネシアで殆ど一番最初に鉄道が開通した区間なのだが。昼間まであればさぞかし雄大な景色が拝めるんだろうな、と思いめぐらしつつ、途中、北本線のガンブリンガンへの短絡線を分けるグンディ(Gundih)で暫く停車、今日の目的地スマランのエコノミ列車が停車するポンチョール(Semarang Poncol)駅には定刻19時18分から30分以上遅れての到着。ああ疲れた。Ekonomiだと周りの人たちから話しかけられっぱなしだし、今日はやたら馴れ馴れしい食堂車の販売員のおっちゃんに随分長い間捕まって、携帯教えろだの女の子紹介するだの、ウチの食堂車のスタッフの31歳の女性と付き合ってみる気はないかだの、いつもの3倍くらい疲れた気がするね。
今晩の宿はさっきBBネットでとった市内中心部シンパン・リマのホテルIbis。泊るだけなら何の問題もなく、清潔だが、WifiではなくLANケーブルなので、BBでは使いようがないな。
Dcponcolp1040857
スマラン・ポンチョール駅ではDC列車がお出迎え。日本人的に好ましいスタイルだね。

|

« JABOTABEK、広がります。 | トップページ | 鉄道遺産めぐり@スマラン。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/55899184

この記事へのトラックバック一覧です: 最近融通効かない感じ。:

« JABOTABEK、広がります。 | トップページ | 鉄道遺産めぐり@スマラン。 »