« バタム島鉄道計画だって。 | トップページ | 親戚が集まる機会と言えば。。。 »

2012年10月24日 (水)

また脱線転覆事故だとか。

今、バンコク行きのTG434の搭乗待ちでジャカルタ・スカルのハッタ空港のラウンジにいるのですが、今朝の報道によれば、昨夕ジョグジャカルタ特別州でまた列車の脱線事故が発生したのだそう。取り敢えずネット記事を読んでみると、ソロからクトアルジョに向かっていたプランバナン・エクスプレス(Prameks)が16:45頃、同州Sleman県Kalasan駅の東方で脱線、先頭車両は180度向きが変わるほどの大きな衝撃で、およそ40人の負傷者が病院に運ばれたが、幸いにも犠牲者は出なかった模様。この事故の影響でこの区間の南本線鉄道は22時頃まで運行を停止、ジャカルタ方面と東部ジャワを結ぶ何本かの列車が運休したり、北本線廻りに経路変更して運行されたとのこと。
事故編成はジョグジャのバライヤサに回送され修理と事故原因究明に向けた検証が行われるが、現時点までの報道では、原因に関する推測等は書かれていないようです。http://regional.kompas.com/read/2012/10/23/21035789/Kepala.KA.Terbalik.Pemindahan.Bakal.Sulit

しかし、つい先々週だったかもジャカルタ南郊ボゴール方面の電鉄区間で旧東西線05系の脱線事故が発生したばかりで、ちょっとPT.KAI、弛んでるのか、宜しくないですねえ。Prameksなんて地方都市近郊輸送の改善のモデルケースみたいなものなのに、これでまた「鉄道は危ない」なんて乗客離れが進んでも困ります。
まさか円借款で複線化工事をがされている区間で、その工事がいい加減だった、なんて言われると我が国にも飛び火してきちゃったりする恐れもありますが、まあ取り敢えずは調査結果を見守りましょう。
Prameksimage

|

« バタム島鉄道計画だって。 | トップページ | 親戚が集まる機会と言えば。。。 »

コメント

こんばんは。

当初はバスと衝突したなんてことを耳にしましたが、どうも違うみたいですね??それにしてもどうすれば先頭車が真反対を向くのか不思議でなりません・・・。

投稿: パクアン急行 | 2012年10月27日 (土) 01時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/55961190

この記事へのトラックバック一覧です: また脱線転覆事故だとか。:

« バタム島鉄道計画だって。 | トップページ | 親戚が集まる機会と言えば。。。 »