« マングローブ川下り@スラバヤ市内で。 | トップページ | 夜の運び出し作業☆ »

2012年12月23日 (日)

Jadwal KA 鉄道アプリを試してみる。

そんな訳で、今回買ってしまった初Andorid携帯、その最も強い背中押しとなってしまったのがこのアプリ「Jadwal KA」、早速インストールして色々試してみているのですが、取り敢えずの基本機能は、主要駅から出発する各列車の時刻、途中の主要停車駅の時刻、各クラス毎の運賃等を簡単に検索する事ができ、なんといってよいのか、普通に旅行計画をたてる分には相当便利かもしれません。

全てインドネシア語表記という事もあり、まだ全部を使いこなしてみている訳ではないのですが、機能的には切符の予約、銀行のネットバンキングと連動して支払いも出来るらしい。他にはネット上の鉄道関連のニュース、趣味のフォーラムの記事閲覧、SNS機能など、インドネシア人が好きそうな機能も色々。徐々に試していってみますかね。

というわけで、画面はこんな感じです。(初めてAndroidの画面キャプチャー機能を試してみました♪)

Screenshot_20121225162445_4
初期画面はこんな感じ。列車検索は「Jadwal」から。

Screenshot_20121225162515
ジャワ島優等、ジャワ島Ekonomi、スマトラ島のいずれかを選び、調べたい駅を選択する。

Screenshot_20121225162559
上り下り含めて、その駅から出発する列車の一覧が示されるので、調べたい列車を選ぶと、

Screenshot_20121225162613
始発から終点までの主要駅の時刻と、「Tarif」タブからは各クラスの運賃(Ekonomi-ACを含む)が検索できる。

残念なのは、Ekonomi列車のうち、近郊のローカル列車は全く検索できないという事。長距離列車しか出てこないし、長距離列車も全停車駅ではなく、主要停車駅の時刻が出てくるのみ。
あと重要なのは、どの程度のアップデートがなされるかということですが、例えばジャカルタ近郊スルポン・ランカス方面で運転を開始している「Kalimaya」なんて新しいのも掲載されてると思いきや、ジョグジャ近郊の「Maguwo Ekspres」や、スラバヤ近郊の「Arjuna Ekspres」なんてのは出てこない。判断基準が今一つよくわからないのだが、全駅と言わないまでも、全列車が検索できるようになれば、相当素晴らしい筈。今後のアップデートに期待したいですね。
現在のところ、無料アプリですが、↑こういった検索が全部できるのならば、お金払って全然構わないですよん、当方♪

|

« マングローブ川下り@スラバヤ市内で。 | トップページ | 夜の運び出し作業☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/56393048

この記事へのトラックバック一覧です: Jadwal KA 鉄道アプリを試してみる。:

« マングローブ川下り@スラバヤ市内で。 | トップページ | 夜の運び出し作業☆ »