« マラン市内いろいろ寄道。 | トップページ | 本年も宜しくお願いいたします。 »

2012年12月31日 (月)

早起きは三文の…@ジャカルタにて。

さあいよいよ今年も終わりです。
そういえば一つ書いてなかったな、先日ジャカルタに行った時の早起きは三文の活動。

折角の久々のジャカルタなので、6時に早起きしてちょっとマンガライを覗いてみた。
チキニに住んでた頃は毎日だって出来たことだけれど、今はこういう機会が貴重になってしまっている。

目的はいつもの屋根まで満員列車なんだけれど、この日は全くと言っていいほど見掛けなかったのは意外。ドア開けっ放しのEkonomiは勿論、ACコミューターも一部のドアを閉め切れずに開けたまま走っている位の混雑ぶりなんだけれど、マンガライ到着直前のエコノミ列車にも屋根上乗車は全く見られなかった。今日は取り締まりでもあったのかな?
Mrikmp1050679
マンガライ駅の留置線で、到着した夜行列車の食堂車から食材を下ろしてトロッコで運び出し。。。(^-^) 昔、日本食堂でアルバイトしていた時に似たようなことしてたなぁ(笑)

 今日は留置線裏の車庫側も興味を魅かれるようなものは置かれておらず、仕方ないのでマンガライ~タナアバン間のピストン輸送に従事中の都営6000系でタナアバンへ移動。駅から線路沿いに北側に少し歩き、タナアバンのデポ(機関区)を覗いてみる。
こちらにはC300型という1957年製の古い小型ディーゼル機が休車状態で留置されているというので、アドミの事務所で見学許可をいただいてから、先日のバンドゥンのデポとは大分違う雑然とした雰囲気の小さな機関区の裏手に回り込んでみると、やあありました。3両の色褪せたC300型。留置線には相当草も生え、運転室内は荒れ放題。まあこりゃあ復帰する可能性はないなぁ。

というわけで、朝からちょいと楽しませて貰いました。
次ジャカルタ来るのはいつかなあ。
C300p1050751
タナアバン機関区の裏手で休車状態のC300型DL3両。こりゃあこのまま廃車だね。

そんなこんなで、今年も一年こんな感じで終わりました。相変わらずでしたね。
それでもこのBlogや、最近始めたFBなどを通じて多くの方々とお知り合いになれた一年でもありました。
お世話になりました皆様、ありがとうございました。
まだ来年もスラバヤ生活は続くようです。引き続き宜しくお願いいたします。

|

« マラン市内いろいろ寄道。 | トップページ | 本年も宜しくお願いいたします。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/56443540

この記事へのトラックバック一覧です: 早起きは三文の…@ジャカルタにて。:

« マラン市内いろいろ寄道。 | トップページ | 本年も宜しくお願いいたします。 »