« 宇高連絡船「讃岐丸」まだ元気みたいです♪ | トップページ | メダン空港鉄道開通間近! »

2013年1月26日 (土)

社員旅行@動物園! タマンサファリ2

今日は事務所のスタッフとローカルスタッフ家族が揃っての遠足の日。前々から新人職員がチームを作ってゲームを考えたり、景品を買い出ししたりと楽しみにしてるのが伝わってくる。

中型バス2台を連ねて朝8時に出発する筈が、バスが現れたのが7時58分という焦った瞬間もあったけれど、何とか到着、天気も良く、道も空いていて快適。およそ2時間弱で目的地、スラバヤの南のプリゲンにあるタマンサファリ2という動物園。2と着いていることから解るとおり当然1もあって、これはジャカルタの南のボゴールの方にあります。
Ts2image1
サファリパークの園内をクルマでゆっくり回ります♪

先ずはバスで放し飼いになっている動物のエリアを40分ほどかけて一周。アフリカ象やらライオンやら居るのだけれど、ノンビリお昼寝モードで、富士や群馬のみたいにあまりクルマに近寄ってこないのはちょっと物足りないか。お腹減ってるのかと思いきやそうでもないのかなあ。スラバヤ市内の動物園では、動物用のエサの肉を職員が持って帰って自分たちで食べてしまうので、肉食動物が栄養失調で倒れているとかいうまことしやかな話も聞くんだけれど。
でもシマウマなんかが前を走る乗用車に寄って行って人参なんかを貰っているのも見えたので、こちらの大型バスは窓が開かないし、エサ貰えないと判ってるから近づいて行って愛想振り撒いたりしないのであれば、凄い頭がいい動物たちかもしれない。

その後は折角の家族の集まりでもあり、子供たちも参加できるゲームを幾つか(似顔絵書きゲームで評判がよく商品貰ってしまった(^^;; 。。。)やって楽しみ、お昼御飯のあとは自由行動。

この動物園、残り半分は遊園地的なアトラクションがいくつか、後は普通の動物園のように動物を見て回れるようになっているのだけれど、ほぼ1時間おきに園内のどこかで「イルカとアシカショー」「象のエサやり」「タイガーショー」といったアトラクションがあり、それを見て回ってると結構飽きないのが意外。
中には(ちょっと動物たちにとってストレスなんじゃないかと気の毒になる)動物の子供との写真撮影(たったRp.10,000!)があってこちらが大人気…なのはトラの子とかで、大蛇を首に巻いて、ってのは流石に人気がなかったな。

そんなこんなであっという間に帰りの時間になってしまいました。なかなか楽しかったな。来年もまた考えないと。職員の福利厚生も大事な仕事ですが、こういうしごとだったらまたやってもいいな。

Ts2tigerp1190762
FBで評判良かったトラの子写真。ネコ科動物の子供ってどうしてこんなに可愛いんだろう♪


|

« 宇高連絡船「讃岐丸」まだ元気みたいです♪ | トップページ | メダン空港鉄道開通間近! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/56662760

この記事へのトラックバック一覧です: 社員旅行@動物園! タマンサファリ2:

« 宇高連絡船「讃岐丸」まだ元気みたいです♪ | トップページ | メダン空港鉄道開通間近! »