« 社員旅行@動物園! タマンサファリ2 | トップページ | "大変素敵な""血が疼く超絶"ブログだって! 誉められちった♪ »

2013年1月28日 (月)

メダン空港鉄道開通間近!

そういえば、先週の報道で、北スマトラのメダン新空港鉄道の運賃が決まったという話がありました。
メダンのポロニア現空港は、狭隘なばかりか市内に極めて近く、それは便利でいいんだけれど、騒音や過去に市街地への墜落事故も経験していることもあり、市内東方のクアラナムに新空港が建設されることとなり、本年3月に開港の予定となっています。
で、この空港には(ジョグジャ空港前のマグウォ駅はともかくとして)発の空港連絡鉄道となる新線鉄道が建設されており、既に試運転も始まっており、一時は1月中旬、あるいは1月末に新線鉄道の開通式典が行われるという話があったものの、工事自体の遅れや、この新空港鉄道を運行するために国鉄PT.KAIと空港運営会社アンカサ・プラ2が出資して新たに設立されたPT.Railink社の幹部が急逝したりといった事情もあり、現在まで延び延びになっている模様。

他方、この空港鉄道で当面使用される予定の車輛は遅ればせながら順次製造・現地への輸送が進められている模様。一時は、JR久留里線のキハ38系が欲しいとか、JR北海道のキハ141系が欲しいから繋いでくれないか、なんて打診が落花生。にもあったりしたのだけれど、結局いずれもミャンマーに持って行かれてしまうなどして実現せず。
当面、というのは、既に入札を経て発注されている、韓国ウジン(Woojin:宇進)社製のディーゼルカーの製造が遅れており、やむなく中古車を輸入するか、取り敢えず手持ちの車両を投入する事で急場を凌ごうという事で、結局ジャワ島の中距離列車として投入されたACつきKRDE社と、古い日本車輛製DC(MCW302系列)を大改造してリニューアルしたものの2形式が投入される模様。後者はネット上の写真を見るに、深々とした転換リクライニングシートが並び、薄っぺらい固定クロスのKRDE車とは随分居住性に差があるようだが、これで同じ運賃になるのだろうか。
列車は、メダンの中央駅とクアラナム空港駅との間約28kmを所要約30分、早朝4時半から夜の20時半までの間に一日26本が設定されることとなる由。
そうそう、その運賃ですが、片道8万ルピアとなるそうです。現在ジャカルタの空港バスが2万ルピア(ガンビル駅・ブロックM路線など)だから、結構強気の設定ですね。バンコクのスアンナプーム空港のエクスプレス列車と比べても随分高い気がする。きっと安いバスも設定されるだろうし、大丈夫か??
Arsdmu_medan
ARS(Airport Railink Seivice)の文字も凛々しい日本製DC更新車。Thanks to Rさん 
こちらは通勤電車改造KRDE。これらが同じ料金でよいのか?
Krdekelud1


|

« 社員旅行@動物園! タマンサファリ2 | トップページ | "大変素敵な""血が疼く超絶"ブログだって! 誉められちった♪ »

コメント

鳳仙花さま、
コメントありがとうございます。そうでしたか、値上げされていたとは知りませんでした。暫くジャカルタすら行ってないからな… 

投稿: 落花生。 | 2013年1月31日 (木) 23時26分

> 現在ジャカルタの空港バスが2万ルピア(ガンビル駅・ブロックM路線など)だから、
> 結構強気の設定ですね。

Damriの運賃は、2012年12月10日からRp.25,000に値上げされています。

投稿: 鳳仙花 | 2013年1月31日 (木) 14時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/56663611

この記事へのトラックバック一覧です: メダン空港鉄道開通間近!:

« 社員旅行@動物園! タマンサファリ2 | トップページ | "大変素敵な""血が疼く超絶"ブログだって! 誉められちった♪ »