« もうすぐ一時帰国します。 | トップページ | JABODETABEK、新運賃制度だそうです。 »

2013年4月 2日 (火)

バンドゥンに電車が走る!?

昨日付の当地紙報道によれば、バンドゥン近郊路線の電化計画が持ち上がっている由。
これによると、フランス政府からの借款でパダララン=バンドゥン=チチャレンカ間約41kmを電化、またこの区間は西半分のパダララン=バンドゥン間が複線化されているが、併せて東側のバンドゥン=チチャレンカ間の複線化も計画に含められている由。
Patasw2
電化対象となる複線区間を走るPATAS(快速列車)。

この区間は早くから日本製DMUや、その後近年ではKRDEも導入され、最近では客車による近郊列車は冷房改造されたEkonomi-AC車が充てられるなど、流石は国鉄PT.KAIのお膝元という印象だったので、今回の電化計画も以前から取り沙汰されていたこともあり、さもありなんという感じではありますが、しかしよりによってフランスの借款ですか。
ジャカルタ近郊JABODETABEK首都圏電鉄区間のうち、スルポン線とタンゲラン線はフランスの援助で1,800Vで電化され、その後降圧された関係で電圧が不安定で、一部日本製中古車両の乗り入れが制限されているという話を聞いたことがあります(どなたか正確な情報をご教示いただければ幸いです。)。
また今回も、ということになると、どうせジーメンスとかアルストームあたりの電車が導入され、211系の中古あたりが回って来るという夢(?)は叶わない事になってしまいますなぁ。。。
Patasp1020685
その車内。3扉セミクロスシート。日本の香り漂う気動車ですなぁ…

|

« もうすぐ一時帰国します。 | トップページ | JABODETABEK、新運賃制度だそうです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/57100084

この記事へのトラックバック一覧です: バンドゥンに電車が走る!?:

« もうすぐ一時帰国します。 | トップページ | JABODETABEK、新運賃制度だそうです。 »