« 断食月に入りました。 | トップページ | 試してみました。新ICカード乗車券@JABODETABEK. »

2013年7月12日 (金)

週末はおのぼりさん。

仕事が終わってからジャカルタへ。今日は前回も使ったかな、17時半に事務所を出て、19:30発のメルパティ・ヌサンタラ航空MZ339便で、40分ほどの遅れ。搭乗してみると如何にもヌサトゥンガラかマルクか、「東の方の皆さん」的な客層で、きっとそっちの方から飛んできた便なんだろうな。東部インドネシアでは小型機によるローカル路線を多数運行する同社、色んな地方部からの支線便から接続を纏めて飛んできているのだから、夜の便でこの程度の遅れで済むのなら、まあ良しとしなきゃあイカンか。今日は37万ルピアだし。非常口座席くれたし。
因みにチェックインした時点で既に遅れ30分と出ており、搭乗まで1時間以上あるので(更に遅れが拡大する可能性もあるし)、Rp.75,000の有料ラウンジで一休みと夕食。流石にビールはないけれど、夕食代と考えれば全然高くない。ここのソト・アヤムが実は結構美味しく、今日も「売切・準備中」の札。暫く待つうちに大きな鍋が登場したので早速一杯頂戴するが、あっという間に列が出来て数分で捌けてしまい、また準備中になってしまった。
Soto_sub2013071203164
スラバヤ・ジュアンダ空港有料ラウンジのソト・アヤム。結構ファンもいるようです。

そんな訳で遅れて到着したジャカルタ・スカルノハッタ空港の2F到着ロビーのタクシー乗り場は、ブルーバードは20人以上待ちと長蛇の列。ここの人(在留外国人のみならず、地元客も)のブルーバード信仰はちょっと凄いものがあるな。普段手ぶらだったらガンビル駅行きあたりのリムジンバスに飛び乗ってしまうのだけれど、今日は頼まれものが入ったサムソナイトがあるのでタクシーじゃないとちょいと不便。他にあまりいい評判を聞かないタクシー会社は空車が客待ちしており盛んに客引きから声はかかるが、そちらはパス(最近も市内北部で深夜に怪しいタクシーに乗った邦人が目的地外へ連れて行かれ、警察官と称する連中に恐喝被害に遭ったりした例もあるので)。
他の所謂、問題なしといわれているタクシー会社、Express、Gamya、Taxiku、Putra、Cipagantiあたりを見渡して、一番列の短かったTaxiku(「俺のタクシー」って名前?)のクリーム色のGM大宇製の小型車に乗り込み、日本から来訪中の友人3人が泊まっているハリス・スイートなるホテルの入る、市内南方スナヤン近くのFXモールへ直行。
因みにこのスカルノハッタ空港、市内から着く時はターミナル1が手前にあり、中でもLion Airの1A、Sriwijaya Airの1Bあたりが近く、空港から市内へ向かう際にはGarudaやMerpatiの入る第2ターミナルの2Fあたりから市内へ向かうのが一番距離が短く(てタクシー代が安くて)済みます。セコい話でスンマセン。Air AsiaやTiger-Mandalaが入る第3ターミナルはもっと近いけど、リムジンバスの本数が少ないし、客待ちしてるタクシーがいないケース(特に夜遅く)もあるので、こちらは少なくとも夜の到着は避けときたいところです。
Mz_benda2013071203171
ジャカルタに到着したメルパティ航空のB737-400。
報道によれば、600億円の負債を抱え、先行き不透明だそうです。

|

« 断食月に入りました。 | トップページ | 試してみました。新ICカード乗車券@JABODETABEK. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/57798684

この記事へのトラックバック一覧です: 週末はおのぼりさん。:

« 断食月に入りました。 | トップページ | 試してみました。新ICカード乗車券@JABODETABEK. »