« ジャカルタ環状線高架化計画のお話。 | トップページ | 中部ジャワ州 鉄道復活計画! »

2013年12月18日 (水)

切符のデザイン、変わるみたいです。

間もなく当地スラバヤの事務所も年末年始の休暇に入るのですが、来週末~年末までと、正月休み明けに2週間ほどは上司が休暇をとるということで、当方はスラバヤでお留守番になってしまう予定。
なので、ちょっと今のうちに一カ所くらい、と思い立ち、どうせ有給も消化しきれず余ってしまっているので(我が社には休暇の買い取り制度はない)、クリスマス25日の公休日を絡めてちょっとお出掛けしてくることにしました。

で、今日。仕事が終わってから近くのスラバヤ・グブン駅に行って切符を買ってみたところ、
驚きました。つい数日前に別の切符を買った時は全然そんな気配はなかったのに、いきなり長距離列車の乗車券の体裁が一変していました。
デザインを言葉で説明するのはなかなか難しいのですが、一言で言ってしまうと、なんだか安っぽい文字情報の羅列になってしまったというところでしょうか。
これまでは、券面上に枠で囲われた表のような体裁の中に、列車番号や時刻、座席番号、運賃額等が記載されていたのですが、今回導入された新しいデザインでは、書かれている情報内容自体はそれほど変わらないものの、単に順番に箇条書きされているだけ。
近代的なデザインだといいたいのかもしれないけれど、なんだか益々蒐集欲が掻き立てられない感じになっちゃってます。
今後全部このデザインに移行していくのでしょうか。もうちょっとデザインしてみてもよかったんじゃないかなぁ…
Newticket_1312191126240002
新デザインの長距離列車乗車券。えー!っていう感じの味気ない第一印象。
ちなみにこれまでのデザインは、こんな感じ。地紋のデザインも変わりましたね。
Samplesancaka1 

赤いバージョンもありました。使い分けの基準は不明。

Kaiaka1

 

|

« ジャカルタ環状線高架化計画のお話。 | トップページ | 中部ジャワ州 鉄道復活計画! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/58780504

この記事へのトラックバック一覧です: 切符のデザイン、変わるみたいです。:

« ジャカルタ環状線高架化計画のお話。 | トップページ | 中部ジャワ州 鉄道復活計画! »