« バティック客車で代用 ←目的果たせず。 | トップページ | KRLの憂鬱…(報道) »

2013年12月 6日 (金)

北本線複線化が進む(報道)。

週末が近づきましたが、先週の疲れが残ってるのと、来週は仕事が少し忙しくなりそうなので、今週末は少しお休み。諸々の雑務予定にしときます。
さてその金曜日の朝刊の汽車記事から一つ二つ。
Smt2013120603712
複々線のように見えるけど、これは駅構内だから。
ブローラ・ジャヤ号KRDI車車両が スマラン・タワン駅に到着です。

 全国紙「KOMPAS」の経済欄「NUSANTARA」のページには、北本線の複線化が進捗中という記事。頁トップの大きなカラー写真は、路盤整備用の重機の横を駆け抜けるスマラン=ボジョネゴロ間「Blora Jaya」号KRDI車両。今般複線化が完了するのは、例の“海中線路”区間を含む、スマラン・タワン~アラストゥウォ(Alastuwo)間約8km。この近辺ではすでにAlastuwo~Ngrombo間30km、Tobo~Bojonegoro間28kmの複線化は完了しており、更にいくつかの区間で工事は進捗中とのこと。
 他方で先般10月上旬にこの区間に乗った時に見たとおり、まだ用地買収が思うように進んでいない区間もあり、全線の複線化には今暫く時間がかかりそう。

 それでも日本だって、例えば羽越線のような幹線でも複線区間と単線区間が細切れに続く中、巧くやりくりしてダイヤを設定して多数の列車を高速で走らせて来ている例もある。
客貨とも需要が増えている北本線、線路容量の増大必須ですので、引き続き当局の皆様には頑張って貰いましょう。

|

« バティック客車で代用 ←目的果たせず。 | トップページ | KRLの憂鬱…(報道) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/58713179

この記事へのトラックバック一覧です: 北本線複線化が進む(報道)。:

« バティック客車で代用 ←目的果たせず。 | トップページ | KRLの憂鬱…(報道) »