« 205系営業運転開始!だそうです。 | トップページ | 205系、注目されてます。 »

2014年3月 6日 (木)

アソンガン締め出し、続く。

以前も何度か書いたことがありますが、駅における私営の物売り、アソンガンと呼ばれるのですが、国鉄PT.KAIは彼らを駅浄化と称して閉め出そうとして、各地で彼ら既得権者でもある物売りの強硬な抗議行動を受けうつつも、締め出し自体は着々と進められています。
今日の当地紙「Jawa Pos」によれば、昨5日も、東ジャワ州西部南本線のマディウン駅でも、駅構内での販売禁止に反発する商人らの座り込み抗議活動が行われ、バニュワンギ=ジョグジャ間を結ぶ「Sri Tanjung」号が入線を阻まれ、鉄道警察(Polsuska)が排除に乗り出したとのこと。
Asongang2014030604052
マディウンのDAOP7(第7鉄道管理局)当局は話し合いに応じていないとして商人側はヒートアップし、「(商売を禁じられて)苦しむくらいなら、死ぬことも厭わない」と気勢を上げたそう。
本件に関する論点は以前も書いたとおりで、PT.KAI所有地内での無許可の占有販売活動ですから、法的には結果は明らかでしょう。一応既得権的なものがあり、生活保障をどのくらいし得るかということでしょうが、当地の判例・・・はよく知るわけではありませんが、日本など先進国よりも保護の程度は低いと思います。
Madiunsancakap1040269
マディウン駅のホームにて。物売りが写りこんでいないのが残念。
スラバヤ発ジョグジャ行きの急行「サンチャカ」号。

旅行者的視点からは、旅情や利便性からも、また日本人的判官贔屓の心情からも、そこまで無理に追い出さなくても・・・とは思いますが。色々大人の事情もあるんでしょうし…
本件、まだまだあちこちで尾を引いていきそうです。
Madiunsta1
蒸機時代の煙の跡の残る駅上屋を撮った写真が全然ありませんでした。
これは夕刻の上りジャカルタ行き「バングンカルタ」号。

|

« 205系営業運転開始!だそうです。 | トップページ | 205系、注目されてます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/59249182

この記事へのトラックバック一覧です: アソンガン締め出し、続く。:

« 205系営業運転開始!だそうです。 | トップページ | 205系、注目されてます。 »