« レバラン6連休… | トップページ | 久し振り(気分)のジャカルタへ。 »

2014年8月 5日 (火)

鉄道誌に紹介していただきました。

レバラン連休で当地の宅配便会社もお休みだったためか例月より遅かったのですが、定期購読している鉄道趣味誌「Rail Magazine」の最新号が届きました。
こちら、同誌の前編集長名取さんにも御自身のブログ「編集長敬白」でこのブログも二度ほど取り上げていただいたこともあり、近年の自分の趣味分野には最も近いかと思って毎月購読しているのです。

その「RM」誌の今月号(9月号)の新刊本紹介のコーナー「RM BOOK WORLD」にて、拙著インドネシア鉄道本を取り上げていただきました。6冊掲載されている中で、これを含めて2冊だけ少し大きなスペースを割いていただいてます。

これまで、この本を出していただいている「潮書房光人社」さんが出している月刊軍事雑誌「丸」では1頁以上を費やして大々的に宣伝していただいたのですが、こちらは申し訳ないのですが、自社出版物。広告に近いですよね。
他社さんや新聞で取り上げて貰えればある程度は「公平な書評」として読んで貰えるかもしれません。
Rmshoukaip1090566
「Rail Magazine」9月号の新刊紹介コーナーにて。

行動力と熱意が源泉、和書の白眉、と結構いい感じでお褒め戴いてます。嬉しいですね。え、平易な文章? 国語力低いってことかな…??

これが掲載されて爆発的に売り上げがアップした、なんて話は全然聞きませんが、ようやく公の場で紹介して貰えた実質的には最初じゃないでしょうか。
「鉄道ピクトリアル」誌にも同様の新刊紹介が載っていたという情報も頂戴しました。
いずれにしても、ありがたい限りです。
引き続き、宜しくお願いします。
140729shohyoumaru1
こちらは雑誌「丸」の「BOOKプロムナード」欄。流石にデカいスペースを割いていただいてます。


|

« レバラン6連休… | トップページ | 久し振り(気分)のジャカルタへ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/60104750

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道誌に紹介していただきました。:

« レバラン6連休… | トップページ | 久し振り(気分)のジャカルタへ。 »