« じゃかるた新聞で書評を書いていただきました。 | トップページ | じゃか新、電車記事、もう一歩頑張れ! »

2014年9月28日 (日)

中部ジャワに新列車。しかもARS-KRD使用!

さて9月28日は当地国鉄PT.KAIにとっては記念日。
鉄道記念日とは呼ばれていないけれど、 PT.KAIの公式TwitterやFacebookには、地元ファンにより、HUT Ke-69(69回目の誕生日おめでとう) 的なメッセージが随分書き込まれていました。
記念行事も各地で行われたようで、当地スラバヤ絡みでは、スラバヤ=マディウン間の「Sarangan Ekspres」に乗って、マディウンのINKA工場を見学しようなんてツアーも実施されていたとか。 有給取って行きたかった??
Hut69byc2szlcuaiqsn
その9月28日から、地味~に一本の新しい列車が走り出しました。こちら、中部ジャワ・スマラン近郊を走る「Komuter Semarang」という、そのまんまな名前の列車。
と思ったら、ガンジャール中部ジャワ州知事がテープカットをしている式典の様子の写真を 載せたPT.KAIの公式Twitterでは「KA.KedungSepur(渦巻き列車?)」なる愛称名になっている写真も。どっちなんじゃい。
運行区間は、朝のSemarang Poncol=Gubug=Weleri=Semarang Poncol、夕方にもう一回 Semarang Poncol=Wereli=Gubug=Semarang Poncol という、1編成の列車が行ったり来たり する運行形態。まーた、予備車なしで、故障したり検査の時は運休ってパターンだな。(-_-#)  コリナイヤツラメ
まあ、150万都市のスマラン、これまで東方面のBlora Jaya以外、西方面には近郊列車が全くなかった(プカロンガン方面への中距離快速列車のみ)のが寧ろおかしかったので、この試験的に運転される列車が、どの程度の乗客を集めることが出来るか、見ものではあります。
Kedungsepur2014093004706
PT.KAIの公式Twitterには、運転開始記念式典の写真が。

注目すべき?なのはこの列車に用いられる車両。“日本車両”KRDこと、1980年代に円借款で導入された 日本製気動車を、メダン空港連絡鉄道用に冷房化改造した編成が、そちらには韓国製新型車を 導入することとなったために浮いてしまったもので、一時期ジョグジャカルタ=ソロ間の 都市間快速「Sriwedari」の増便に用いられたりしながらも定着していなかったもの。これね
この編成がようやく落ち着きどころを見つけたということなのか、宣伝広告には「より速く、 AC・綺麗なトイレつき、エクセクティフ並みのシートでよりゆったりと、そして渋滞知らず!」 との謳い文句で、この日から運転を開始したようです。
観光地を結んで走っているわけではなく、わざわざ乗りに(撮りに)行かれる方もいらっしゃらないとは思いますが、ご参考までに時刻を載せておくと、以下のとおり。
運賃は1乗車2万ルピアのところ、現在はプロモということでRp.15,000だそうです。

Semarang Poncol 04:45 
Alastuwa 05:00 
Brumbung 05:20
Gubug 05:28

Gubug 06:00
Brumbung 06:20
Alastuwa 06:30
Semarang Poncol 06:50
Mangkang 07:06
Kaliwang 07:35
Weleri 07:50

Weleri 08:00
Semarang Poncol 08:38

Semarang Poncol 15:15
Weleri 15:55

Weleri 16:15
Kaliwang 16:40
Mangkang 16:50
Semarang Poncol 17:10
Alastuwa 17:25
Brumbung 17:35
Gubug 17:53

Gubug 18:00
Brumbung 18:20
Alastuwa 18:30
Semarang Poncol 18:42
Welerip1070438
スマランから40km、西の終点ウェレリ駅。

|

« じゃかるた新聞で書評を書いていただきました。 | トップページ | じゃか新、電車記事、もう一歩頑張れ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/60402359

この記事へのトラックバック一覧です: 中部ジャワに新列車。しかもARS-KRD使用!:

« じゃかるた新聞で書評を書いていただきました。 | トップページ | じゃか新、電車記事、もう一歩頑張れ! »