« スマトラ縦貫鉄道、始まる?? | トップページ | スラバヤMRT、進捗状況。 »

2014年11月30日 (日)

ようやく初乗りしましたが・・・「ジェンガラ」号の新線。

さて、先々週末に初乗りに出向いてはみたものの、満席で敢えなくスゴスゴ帰宅を余儀なくされていた、シドアルジョ=モジョクルト間の新線。
取り敢えず地元に未乗区間が残っているのも気持ちが悪いので、早めに一度は乗っておかない。先週出張の合間に夕食をご一緒した旧知の国鉄PT.KAI職員のRさんも、「ああ、あれはガラガラですよ」という話だったし、最初は物珍しさから地元のお試し客も多いだろうけれど、そろそろ落ち着いたかな、ということで、この週末日曜日に再度出掛けてみることにしました。
Jp1110931
陽もとっぷり暮れたシドアルジョ駅で出発を待つ、「ジェンガラ」号。

ちょっと寝坊して午後、15:20発の便を目指してウォノクロモ駅近くからマラン方面行きの乗合バンで南下、14時前頃にシドアルジョ駅に着いてみると、駅前は今日も前回と変わらぬ大勢の人だかり。つい先日11月24日には運輸大臣と県知事出席の下、公式開業記念式典が行われたということで、幾つもの花看板の立てかけられたままの駅舎に入ってみると、今日も変わらぬ長蛇の列。そしてデジャブ。数分並んでいるウチに、「15:20発のジェンガラ号は売り切れです」との無情な案内放送。あぁっ、もうっ... あと少し早起きしなかった自分に腹が立つ。誰かに八つ当たりも出来ないし。
Jp1110909
お祝いの花看板が多数並ぶ、シドアルジョ駅舎。
全く蒐集欲をかき立てられない、コンピューター発券のペラ券。
Jp1110911
そんなわけでやむなく次発、17:40のチケットを購入(1号車3Dということで、まだこの列車 12人目らしい。1本前の列車、ほんの少し遅かったか・・・)、歩いて街中をぶらぶら、モールや喫茶店で数時間を潰す羽目になってしまいました。で、ようやく乗れることとなった 10275列車、モジョクルト行き。20分ほど前には乗車改札が始まったものの、モジョクルトからの折返し列車が遅延、入線したのは17:55頃。それから到着客を降ろし、乗車出来たのが18時10分過ぎ、折返しの列車が出発したのは、もう18時20分頃でした。
Jp1110942
ちょっと変わった握り方をする、ワンハンドル・マスコン式の運転台。
車内の電光掲示では、列車名と駅名とが交互に流されていました。
Jp1110948_2
17時半過ぎなら、まだ少し位は車窓も拝めるかな・・・とうっすらと期待していたのですが、この時間になってはもうとっぷりと日も暮れ、車窓は全くの暗闇、所々家の灯りが見える程度で、これじゃあ“乗っただけ”です。また日のあるウチに一度出直してこないとダメだ。
そんなわけで汽笛一声出発したINKA製の気動車KRDIの新モデル、基本的には以前乗った「Cepu Ekspres」 や「Madiun Jaya」で使われているのと同じ編成の、顔変わりマイナーチェンジ版。車内は椅子の形態が少し変わった位か。ドア付近の変な配置の“ハズレ椅子”も相変わらず残存。同じ料金でこれは嫌だね。車販カウンターも同様に設置されているけど、この列車では流石に売れないとみたか、販売員は乗ってませんでした。それでも掃除スタッフの溜まり場となっており、熱心にモップ掛けに勤しんでいました。
Jp1110938
車内はこんな感じ。少し椅子の形態が変わって、座り心地は向上か。
こちらが“ハズレ席”。これを同じ料金で売ってはいけないと思いますが。
Jp1110959
シドアルジョを出て大きく右にカーブして西へ進路をとった列車、あとはひたすら真っ直ぐ直進。途中の停車は、新駅トゥランガンと、南本線に合流するタリックの2駅のみ。トゥランガンからはお試し乗車と思しき数人の乗車客、以前から準備だけはされていた高床ホームに到着したタリックでは驚いたことにほぼ半数の乗客が下車、ほぼ満席に近かった車内は、一気にガラガラに。 そして終点モジョクルトには18:15頃の到着。
Jp1110950
途中トゥランガン駅からも数人のおためし乗車の方々が。

直ぐに入線案内放送があったブリタールからのスラバヤ行き「Rapih Dhoho」号に乗り換えできれば都合が良かったのだけれど、さっきシドアルジョ駅で検索して貰ったら既に満席。週末の夕方のスラバヤ行きの各線列車、直前に買えたことがない位どの列車も混んでいるのはご同慶の至りなのですが、これじゃあ困ります。立ち席でいいから乗せて欲しい。

仕方ないので、三輪バイクタクシーで国道端まで出て、こちらも結構混んでて立ち客も出ている都市間バスを数台見送り、15分ほどでようやく空席のあったブリタールからのPATAS車に乗り、スラバヤに戻りました。やっぱりモジョクルトまではスラバヤ都市圏。コミューター列車の頻繁運転は必要です。シドアルジョ=モジョクルト間に6往復も走らせる位なら、スラバヤ=モジョクルト=ジョンバン間あたりの方が先じゃないかと思います。
Jp1110975
終点モジョクルトに到着。さて、もう一回明るい時間帯に出直しですな。

|

« スマトラ縦貫鉄道、始まる?? | トップページ | スラバヤMRT、進捗状況。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/60777081

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく初乗りしましたが・・・「ジェンガラ」号の新線。:

« スマトラ縦貫鉄道、始まる?? | トップページ | スラバヤMRT、進捗状況。 »