« 機関車突っ込む! | トップページ | 今年もお世話になりました。 »

2014年12月28日 (日)

スラバヤ発のエアアジア機、失踪。

今朝、当地スラバヤからシンガポールへ向かったIndonesia Air Asia QZ8501便が西カリマンタンとバンカブリトゥンの間付近で消息を絶ちました。

スラバヤからシンガポールといえば、在留邦人の方もよく使うルートなので、一報を受けた段階で凍り付きました。その後の情報によりますと、この便には日本人が搭乗していないことは午後の早い段階で判明しましたが、乗員乗客合わせて162名の方々は絶望視されつつあります。
ジュアンダ空港に設けられた危機対応センターには、行方不明者家族の方々が詰めかけ、沈痛な面持ちで情報を待っておられ、胸が締め付けられる思いでした
Qza320p1070047_3
インドネシア・エアアジアのA320型機。同一機体ではありませんが。

夜になり、付近の天候も悪く二重遭難の恐れがあるということで本日の捜索は打ち切られ、明日朝以降継続ということになったようです。

今回のAirAsia社側の対応で目新しかったのは、マレーシア本社のサイトに直ちに当該行方不明便の関連情報へのリンクが張られ、社のリリースや、コンタクトセンターの臨時電話番号が掲載されていること。
それに加えて、通常は赤一色の同社のサイトが、弔意(にはまだ早いと思いますが)のつもりか、灰色に変更されていること。あまりにも迅速な対応、まさか予めそんな準備をしていたとは考えにくいし、考えたくないですが。

ともあれ、空の安全に”絶対”がない以上、航空機事故は避けられないものであるかもしれませんが、少しでも、より安全な航空輸送と、今回の行方不明になったフライトの乗員乗客の方々が、無事でありますことを祈りたいと思います。よしんば墜落が現実のものであったとしても、一人でも多くの方が助かりますように…
Airasia85012014122804927
乗客名簿が張り出された、空港の危機対応センター前。こういう、遭難フライト番号の記載されたバナー作成の迅速さは何なんだ。

|

« 機関車突っ込む! | トップページ | 今年もお世話になりました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/60885559

この記事へのトラックバック一覧です: スラバヤ発のエアアジア機、失踪。:

« 機関車突っ込む! | トップページ | 今年もお世話になりました。 »