« 今年もお世話になりました。 | トップページ | エコノミー補助金、再開だそうで。 »

2015年1月 4日 (日)

明けましておめでとうございます。新年早々ですが…

皆様明けましておめでとうございます。 この一年が皆様にとって良い年であるよう、お祈りいたします。
・・・などと殊勝な事を書きつつも、本音では自分にとって一番良い年であるといいなあ、と思うのが人の常(笑)  先ずは初詣でも行ってお祈りしとかなきゃならんところですが、このスラバヤ、モスク・・・でも行くしかないのかな。中華寺院もあるようですが。

昨年は年の瀬も押し迫ってから、Air Asiaの飛行機が失踪、その後墜落が判明するという、たいへん痛ましい事故が発生しました。
今年はそういったことがないといいなあと思いつつ、今日の誕生日(もうこの歳なので、あまり嬉しくもないですが、FBなどで お祝いメッセージをいただけるのはありがたいことです。)を迎えたわけですが、昨晩になって、在ジャカルタの米国大使館が、スラバヤ在留自国民に対して注意喚起を発出したという話が入って来ました。

なんでも、スラバヤにある米国系のホテル及び銀行に対する潜在的な驚異があり、こうした施設を訪れる際には周囲に注意するようとのことです。具体的に何が起き得るとか書かれているわけではないのですが。
当地に米国系銀行があるとは知らなかったが・・・あ、CITIBANKがあったな。ホテルと言えば、シェラトンやJW.マリオットなど、市内中心部にある 市内でもベスト3に入るホテルのうち2つは米国系(フランチャイズだけど)。出張者の方も宿泊する機会が多いところです。泊まったりレストランに入ってしまえば、注意してどうこうという話ではありませんが、何もない中で米国政府もこんな情報を 出したりすることはないでしょうから、気を付けるにこしたことはないですね。
在スラバヤの日本総領事館からも注意喚起メールが在留邦人宛に送られています。
取り敢えず私自身は今のところ、近寄る予定はないですが。

|

« 今年もお世話になりました。 | トップページ | エコノミー補助金、再開だそうで。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/60920913

この記事へのトラックバック一覧です: 明けましておめでとうございます。新年早々ですが…:

« 今年もお世話になりました。 | トップページ | エコノミー補助金、再開だそうで。 »