« 空港で航空券が買えなくなる!? | トップページ | スラバヤ・トラム、入札間近? »

2015年2月 8日 (日)

NAVITIME、ジャカルタでサービス開始、ですが・・・

日本では既にお馴染み、NAVITIMEが突然ジャカルタにおけるサービスを開始したそうです。発表がされたのは、同社のプレスリリースを見てみると、先月1月27日というから、まあごく最近です。
東京のように縦横に鉄道網が発達しているわけではないジャカルタでのサービスということで、さてどれだけカバーされているのでしょう。ひょっとしたらTrans Jakartaの基幹バス路線もカバーされてたりすると嬉しいなー、と思いつつ、公式サイトから手元のスマホにアプリを早速DLしてみました。

が、何回試みても、立ち上がらずエラーが出てしまいます。
私がこのインドネシア国内で使っているSONYのTipo DualというAndoroidスマホ、SIM二枚差しということで 通話用とデータ通信用の二枚のSIMを差して使っているのですが、なにせ超小型、値段も150万ルピア(約1万5千円弱、更に抽選で10万ルピアキャッシュバック)という廉価版、どうやらキャパ不足で対応できないようです。普段から不要なアプリやデータは極力削除するように 努めているのですが、それでも時折固まったり、アプリの立ち上げにとても時間がかかったりという代物ですから、まあそんなもんか。
仕方ないので、日本用のスマホ(SONYのExperia Z1fという奴)をWifi接続してこちらにDLしてみると、 今度は上手く立ち上がりました。
Screenshot_20150208204749_2
こちら、初期画面。

Screenshot_20150208202439
さてどうかな…

どうやら、やっぱり残念ながらJEBODETABEK電鉄のKRLのみで、ジャカルタ近郊に乗り入れて来る中距離列車や、Trans Jakartaバスなんかは含まれていない模様。
まあ、それは仕方ないか。予想通り。で、各路線、レッドライン(中央・ボゴール線)、ブルーライン(中央・ブカシ線)、オレンジライン(環状線)などと現在まだ鮮明としては正式に導入されていない(行先表示などに近くラインカラーを導入するであろう気配は見られますが)線名が書かれているのはいいとして、
あれ、レッドラインとブルーラインがガンビル駅に停車しているぞ?

Screenshot_20150208202611
というわけで、ガンビル駅からの出発で検索してみると…
あれ、時刻が出て来ちゃうぞ。いつからガンビルにKRL電車が停まるようになったのだ?
んー、これだけ見てると、凄く機能してる電鉄のように見えるのだが…

Screenshot_20150208202634
これは無茶なルートだねえ。誰がこんな大回りするよ。

Screenshot_20150208202906
休止中の駅も、近い将来の再開業時には対応できるように、路線図には(灰色の薄い文字で)現れていますが、

Screenshot_20150208202856
時刻検索は出来ません。当たり前ですね。
ご丁寧に英語でゴメンなさいしてくれます。

Screenshot_20150208203233
あれ、チピナン信号所まで出て来たぞ?

Screenshot_20150208203014_2
しかし、こんな時間まで走ってたっけ?

Screenshot_20150208203032
嘘ウソ、ブカシ線の最終は22時台よ。


というわけで、どんな時刻表を根拠に作ってるのかわからない、これを信じては全くダメダメなアプリです。
残念ながら、それをキチンと報じている邦字メディアはまだないようです。発表だけ鵜呑みにして、丸写ししててはダメですよ。SNSで拡散してる方もですよー。

|

« 空港で航空券が買えなくなる!? | トップページ | スラバヤ・トラム、入札間近? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/61116760

この記事へのトラックバック一覧です: NAVITIME、ジャカルタでサービス開始、ですが・・・:

« 空港で航空券が買えなくなる!? | トップページ | スラバヤ・トラム、入札間近? »