« スラバヤ戻ってきました。 | トップページ | 走れ新幹線。 »

2015年3月12日 (木)

ウォノギリ支線、運転再開!

さてインドネシアに戻ってきたこともあり、休暇中はろくにチェックしていなかった当地紙も少しマメに見なきゃならないですね。

今日のネット報道によれば、昨11日から、中部ジャワ・ソロ市内とウォノギリとを結ぶ路線が再開されたそうです。
150312wonogiri_ptkai_b_z5g4dveaaebo
ウォノギリ支線「バタラ・クレスナ」号 運転開始式典の模様(PT.KAI公式Twitterよりです)。

以前、DLが客車と貨車を1両ずつ繋いだ混合列車がのんびりと結んでいた全長約35kmのこの路線(以前はその先  まで伸びていたらしいですが)、この度投入されたのは、“Batara Kresna”号と名付けられた定員160人の連接レールバス車両。パダン近郊にも同型車が投入されたことのあるこのレールバス、2011年にこの路線、当時ソロ市長だったジョコ・ウィドド(現大統領)の肝いりでソロ=スコハルジョ=ジョグジャ=スコハルジョ=ソロというルートで運行を開始したのですが、あっという間に車両の不調で運行を休止、更には途中の橋梁の老朽化という事情も相俟って、もう随分と運行されていなかったこの路線に、暫く前から運行再開の兆しが見え隠れしだし、今回はスコハルジョ以遠終点のウォノギリまで全線を走りきることになったわけです。
今回の運行再開にあたっては、イグナシウス・ヨナン運輸大臣(前国鉄社長)が出席して華々しく式典が執り行われた模様。運転本数は1日2往復、時刻は以下のとおりとなっています。
Wonogirip1150793
2011年1月、終点ウォノギリ駅に到着したミキスト。


さて実は当方、恥ずかしながらこのレールバスには乗車したことがなく、まともにお見せ出来る写真も撮れていないので、今回は以前運行されていたDLミキスト編成のみでご容赦下さい。近いうちに一度お出掛けしてこようと思ってます。

KA  10446
PURWOSARI 06.00
SOLOKOTA 06.23 06.25
SUKOHARJO 06.57 06.59
PASAR NGUTER 07.19 07.21
WONOGIRI 07.45

KA 10448
PURWOSARI 10.00
SOLOKOTA 10.23 10.25
SUKOHARJO 10.57 10.59
PASAR  NGUTER 11.19 11.21
WONOGIRI 11.45

KA 10439
WONOGIRI 08.00
PASAR  NGUTER 08.26 08.28
SUKOHARJO 08.48 08.50
SOLOKOTA 09.21 09.23
PURWOSARI 09.45

KA 10441
WONOGIRI 12.15
PASAR NGUTER 12.41 12.43
SUKOHARJO 13.03 13.05
SOLOKOTA 13.35 13.38
PURWOSARI 14.00

|

« スラバヤ戻ってきました。 | トップページ | 走れ新幹線。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/61277160

この記事へのトラックバック一覧です: ウォノギリ支線、運転再開!:

« スラバヤ戻ってきました。 | トップページ | 走れ新幹線。 »