« スマラン駅での拾い物、「Kedung Sepur」号。 | トップページ | ジャカルタで趣味活動。 »

2015年6月13日 (土)

ジャカルタで休日を(鉄ネタ薄し)。

さて先週末に続いてお出掛け、今週末は朝08:20発のBatik Air、ID6391便でジャカルタへ。(兎も角遅れが酷い事で常に話題となる)Lion Air系列とはいえ、この“フルサービス”子会社のバティック・エア、これまでのところ当方はヒドイ遅れに出会ったことはないところ。
しかも朝便であればなおさら、ということで今日も無事にほぼ定時で運航で何より。
Batiksoettadsc_0241
スカルノ=ハッタ空港に到着したバティック・エアーじゃなくて、
バティック空気だったらしい。ネイティブチェック、かけろよ…
Batikair2015061305298

スカルノ=ハッタ空港からは丁度タイミングよく現れたDAMRIのマンガドゥア行きリムジンバスでコタ駅下車、中央線の電車で2駅、今晩の宿は駅前線路沿い、トレインビューを期待してここにしてみたマンガブサール駅前の「Grand Batik Inn」なる安ホテル。レセプションのスタッフは当方の趣旨を理解してくれたものの、生憎高層階は満室とのことで、割り当てられた3階の部屋の窓からの眺めはこんな感じでした。
うーん、もう少し上の階の方がいいね、確かに。
Mgbsrtrainviewp1140688
通る電車は205系ばかりなのが少々残念ですが、長距離列車も見えました。

本日午後はクラパ・ガディンのアリーナ→マンガライでインドネシア人の友人のカメラマンと久々に会った後、夜は元の上司に付き合って貰う。

そういえば現在は横断地下道建設中、更には空港特急Airport Railinkのシティ・エアターミナルも建設が始まり、スタバやRoti-Oなどフランチャイズ・チェーンのお店がどんどん入るなど行く度に様相の変わるマンガライ駅、駅舎よりのホームには、今回の改築工事の際に姿を見せた古い時代のホームをガラス板で覆って見られるようにしていました。
センスいいね。惜しむらくは、いつの時代のものだとか、ちょっとした説明版なんかがあったりするとより良いところなんですが。
Mriperon_0246
マンガライ駅ホームに保存展示?された昔のホーム。

|

« スマラン駅での拾い物、「Kedung Sepur」号。 | トップページ | ジャカルタで趣味活動。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/61757847

この記事へのトラックバック一覧です: ジャカルタで休日を(鉄ネタ薄し)。:

« スマラン駅での拾い物、「Kedung Sepur」号。 | トップページ | ジャカルタで趣味活動。 »