« トリガナ航空機、パプアで消息を絶つ。 | トップページ | 中国高速鉄道展@ジャカルタ。 »

2015年8月17日 (月)

本日のトレインビュー・ホテル(スディルマン駅近く)

話が前後してしまいますが、昨金曜夜のお泊りは、ネットでとったスディルマン駅近く税込3千円ほどの安宿。といってもジャカルタも最近新しい小規模ホテルが続々増えていて、いずれもバスタブはないしアメニティも最小限、部屋も狭いと言わざるを得ないのですが、日本人的には一番重要なのは(特に水回りなどの)清潔さ、ですよね。
そしてネットがまあ普通に繋がること、が特に日本から来る方にとっては重要かもしれません。

そういう意味では、この手の、日本で行ったら東横インとかアパホテルとかそんな感じの安ビジネスホテルの急増はありがたいところです。
Studioonep1150527
こちらは共用の廊下の行きあたりからの東(スディルマン通り)方向の眺め。

今回停まったのは、環状線スディルマン駅から西方向、スディルマン大通りの陸橋をくぐって、Accor系のオールシーズン・ホテルの角の道を入って3分ほどのところにある「Studio One」というところ。
夜22時半過ぎ頃にチェックインしようとすると、フロントにはスタッフがいない。他にも先客がチェックインしようとしているのだけれど、フロントには「本日満室」の札を出しているだけで、呼んでもベル鳴らしても出てこない。結局そのまま10分ほど待たされたけど、疲れてる時にこれはイカンね。
そして、ネットで予約しておいたときにリクエストしておいた「南側の角部屋」についても、「空いてません」との弁。「予約した時のリクエスト、読んでる?」と尋ねたら、初めて気づいた模様。これはマズいと思ったのか、慌てて端末を叩き、電話したりした上で更に10分ほど待たされた後、ようやく渡されたカードキーで今度は部屋の扉が開かず。もう一度7階からフロントまで降りて文句を言うと、マスターキーと思しき「鍵」を渡され、これで入って下さい…とのこと。
なんかこれだけで疲れッちゃいました。

そしてその部屋からの眺め(翌朝)は、こんな感じでした。ヤレヤレ。
Studioonep1150504
部屋からの眺め、南西方のシャングリラ・ホテル方向。

|

« トリガナ航空機、パプアで消息を絶つ。 | トップページ | 中国高速鉄道展@ジャカルタ。 »

コメント

あさのです さん、(?)
E電って(笑)世代を感じますねえ…。 今回の写真は、そのE電モノは写っておりませんが。
次回ご来訪、お待ちしとります。私がまだ当地にいるうちにぜひドーゾー。


投稿: 落花生。 | 2015年8月23日 (日) 00時34分

おお、E電すねえ~(^^)
1000円台でも窓のない独房は気分的にイマイチなので、そういうところで3000円ならすばらしいです。

雨季になる前に行きたいなあ。。。

投稿: あさのです | 2015年8月22日 (土) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/62131042

この記事へのトラックバック一覧です: 本日のトレインビュー・ホテル(スディルマン駅近く):

« トリガナ航空機、パプアで消息を絶つ。 | トップページ | 中国高速鉄道展@ジャカルタ。 »