« さあ出張>クアラルンプールへ。 | トップページ | タンジュンプリオク線、近く運転再開! »

2015年11月15日 (日)

KL出張中。

KL2日目。まだ週末ということもあり、お昼ご飯に近くのモールに食べに行くくらいの余裕はあり、KL事務所の同僚のクルマでお出掛け。彼らのクルマはシビック、ストリーム、アバンザなどの日本ブランド車が多いのですが、ここマレーシアは国を挙げて2つの国産車メーカー、ProtonとProduaの育成に尽力しており、補助金や輸入車への高額な関税賦課などが科されている影響もあり、国内市場でもおよそ半数をこれら2社が占めています。街を行くクルマもこれらのものが圧倒的に多い。
Kldsc_0358
このMPV車はProton Exoraといいます。1.6リットル・クラスでイノーバ並みの広い室内。

これら2社のうち、プロドゥアはダイハツと提携して小型車(軽サイズに800ccクラスのエンジンを積んだもの~リッターカークラスまで)を生産しており、一番大きいのでダイハツ・ブーン・ルミナス(トヨタ・パッソ・セッテ)クラスまで。プロトンはその一つ上の1,500ccクラスが中心。当初は三菱ランサー・フィオーレをベースにした「Saga」、その後ランサーやミラージュ・ベースの「Wira」「Satria」、その後自社開発車を投入、ロータスと提携した後これを子会社化しており、プロトンのクルマはいわば「Handling by Lotus」になっているわけですな。
Klimg_20151118_094244_2
警察車両はこのジウジアーロ・デザイン、1.6ターボエンジン搭載のProton PrevéとInspira(ランサー・フォルティスのバッジ・エンジニアリング車)が多かったですね。

そんな国策会社なわけですから、政府機関としても公用車としてはこれらの車両を当然のように購入するわけで(TPP交渉でも問題となってたような記憶が)、今回当地で開催されるASEAN関係の大規模会議関係のクルマが街中を駆け回り、各ホテルやKLCCのコンベンション・センターの周りではこれら政府関係の車両を多数見かけました。
Kldsc_0319
黒塗りに用いられるのはProton Perdana。以前は三菱エテルナの前後デザインを変えたクルマでしたね。
現在はホンダ・アコードがベースで、その本家アコードも国内販売されている関係から、一般販売はされず、官公庁専用の扱いになっている由(ネット情報)。更に、ストレッチド・リムジンも見かけました。
Kldsc_0320

|

« さあ出張>クアラルンプールへ。 | トップページ | タンジュンプリオク線、近く運転再開! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/62745123

この記事へのトラックバック一覧です: KL出張中。:

« さあ出張>クアラルンプールへ。 | トップページ | タンジュンプリオク線、近く運転再開! »