« ジャカルタ空港鉄道駅工事現場 その2。 | トップページ | バニュワンギ旧駅跡に寄り道。 »

2016年2月22日 (月)

ジュンブルへ、出張。

今日から2泊3日で東ジャワ州東部(インドネシア語だと、Jawa Timur Timurになっちゃう。 ので、Jatim Timurって言えばいいかな。)へ出張。

最初に向かったのは、スラバヤからクルマで約5時間、スラバヤとバニュワンギとを結ぶ 幹線上の中心駅でもあるジュンブル。本音を言うと汽車で行きたい・・・ところも本音ではあるのですが(スラバヤ・グブン09:00=12:52ジュンブルという丁度良い急行列車「Mutiara Timur」もあり)、ここは仕方が ないですね。
途中水が出ていたこともあって予想よりも多少時間を要し、お昼ご飯を食べる時間が無くなってしまいコンビニパンになってしまった運転手さんには申し訳なかったのですが、なんとかアポ時間まで10分ほどの余裕をもってジュンブル到着。
Jemberdsc_0957
当初日本人のマネージメントが入って商品化したみたいですね。枝豆アウトレット。

仕事の中身はここには書きませんが、ジュンブルのお土産と言えば、幹線道路沿いに 大きな看板を出していて、否が応でも目立つ、こちら。 前にもお土産に買っていった時も好評でした。
そのお店が今回出していた新製品がこちら↓
確かにカシューナッツだのマカダミアナッツだのを入れたチョコレートはありますよね。そこに同じ豆類の枝豆を入れちゃいました。チャレンジング! さてお味の方はどうでしょうか…
Jemberdsc_0958
フライド枝豆入りミルクチョコ!

泊まりは市内南方の全国チェーンのシティホテル?「Aston Jember」。

|

« ジャカルタ空港鉄道駅工事現場 その2。 | トップページ | バニュワンギ旧駅跡に寄り道。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/63272515

この記事へのトラックバック一覧です: ジュンブルへ、出張。:

« ジャカルタ空港鉄道駅工事現場 その2。 | トップページ | バニュワンギ旧駅跡に寄り道。 »