« スラバヤ戻ります。 | トップページ | ハリム空港で、飛行機同士が衝突! »

2016年4月 4日 (月)

飛行機がいっぱい!(笑) 

今日は朝から仕事で90km南のマランへ。高速がパンダアンまで伸びたお陰で、これまで2時間半以上かかっていたマランまで、この時間帯なら2時間を切って到着してしまったのは良かったです。鉄道のライバル強化ですね。
式典自体は13時頃には終了し、後はスラバヤに戻るだけなのですが、帰り道にちょっと立ち寄ってみたいところがありました。寄り道といっても、国道から外れてすぐの所なので、遅めのお昼ご飯がてら、ということで。

場所はパンダアンの街、タマンダユのゴルフ場のところの高速出口から南にマラン方面に向かって走る国道で、センゴンという集落の四つ角。少し西側には、スラバヤとマランを結ぶ鉄道のセンゴン駅も地図で確認できます(現在は停車列車のない駅になっています)。
この交差点を右折(東方向)して1分も走らないうちに、左手に飛行機を屋根の上に乗せた遊園地が見えてきます。こちら、「Saygon Water Park」といって、プールをメインに水遊びをする系のテーマパークというか、関東の人ならサマーランドみたいなのを思いっきり小さくしたものを想像すればよいでしょう。
Saygon16040405671
外側からは写真が撮りにくかった、現在開いているウォーターパークの1号機。

その入口のすぐ裏の建物の上には本物のB737型機がデンっと設置されています。
こちら、どうやら意図的に残されているらしい機体番号はPK-MDS。調べてみると、1991年にマレーシア航空が導入したB737-4Q8型というタイプで、その後リース会社を経てガルーダが購入、最後は現在は運行停止してしまったメルパティ航空が使用していた機体とのこと。
この遊園地自体が毎週月曜日はお休みということで中に入ってみることは出来ませんでしたが、警備の兄ちゃんが、まだ他にもあるよーというので、先を急ぎます。

先ずは道を挟んだ向かい側の、どうやら屋台街みたいなものを造成中のエリア。
こちらの二階の高さに設置されているのは、スペイン・カーサが開発してインドネシアのIPTN社で国産化製造されたC212アヴィオカーという小型プロペラ機。昔、ヌサトゥンガラのクパンからフローレス島のマウメレまで飛んだことがあったな。箱形ボディで与圧のない、軍用輸送機みたいな機体でした。中に入れたので覗いてみたのですが、コックピットも含めて室内はスッカラカンで何も残ってなかったけれど、こんなシンプルな飛行機もあるのねー、と逆に新鮮。
機材外側の運転席後部のところには「Operated by PT. Delaya」と書かれており、ジャカルタ・ハリム=バンドゥン間などに定期便を飛ばしていたデラヤ・エアーが使っていた機体のようで、機材番号はPK-DCP。1978年製造の、-100と称する最も初期製造の個体のようです。
Saigon16040405666
雑な設置具合ですが、中は何に使う予定なんでしょうね。C212アビオカー。

そこから更に100mほど坂を下って行くと、更に別の遊園施設が造成中で、その中にも2機の飛行機が。工事途中でもちょっと頼むと中に入れてくれちゃったりするのがこの国の緩いところで、日本に帰った後苦労しそうなところでもあるのですが、
こちら、まず1機目。ボディは先頭部にタイのノックエアーのような鳥の嘴のようなペイントが施されてはいるものの、「norfolkair.com」とのペイントが残されたままで、機材番号はVH-OZD。調べてみると、1974年にサベナ・ベルギー航空が導入したB737-229と称するタイプで、後にカメルーン航空、ジブチ航空、カナダやベルギー、英国での登録を経て2007年からオーストラリアに移り、ブリスベン=ノーフォーク島間の路線に就役、2009年にジャカルタにフェリーされ、その後退役してここに身請けされてきたという、随分雑多な経歴を持った機体の模様。
Saygon16040405675
元ノーフォーク・エアー機(右)とバタヴィア・エアー機(左)の2機のB737。

もう一機はPY-YUA。バタヴィア航空の塗装が残っている機材で、1991年にマレブ・ハンガリー航空が導入したB737-3Y0というタイプ。その後ガルーダ、シティリンクを経てバタヴィア航空が導入し、同社の倒産を受けてスカルノ=ハッタ空港にストアされていた機体の1機のよう。

話を聞くに、どちらも映画施設となるべく工事中で、4月下旬にオープン予定とのこと。どう見ても無理じゃん?と思うのですが「努力します」と現場監督らしき男性。なんでも、オーナーさんが大の飛行機好きだそうで、更にもう一機倉庫の中にあるんだよー、というお話。
そういえば以前、スラバヤ北西の線路沿いにもB737を使った遊園施設が建設中でしたが、あれ、もうそろそろいい加減にオープンしている頃合いじゃないかと思うのですが、どうですかねえ。

|

« スラバヤ戻ります。 | トップページ | ハリム空港で、飛行機同士が衝突! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/63467195

この記事へのトラックバック一覧です: 飛行機がいっぱい!(笑) :

« スラバヤ戻ります。 | トップページ | ハリム空港で、飛行機同士が衝突! »