« 撮影ツアーへ(その9) | トップページ | 今度はジャカルタへ撮影行。 »

2016年8月16日 (火)

撮影ツアーへ(その・おまけ)

さて今日からは通常のお仕事に戻る・・・ 前にちょっとだけ早起きして、市内のパサール・トゥリ駅北側へ出勤前に寄り道。
こちら、以前ちょっと書いたことがありましたように、ビルの下を抜けて列車が出入りするのがちょっとばかり面白いところなのですが、今回御来訪の一行に話を伺うに、その北側、コタ方面とカリマス方面との貨物線が分岐するあたり(Pasar gudang信号所と名付けられている筈…)が朝の時間帯線路市場になっており、それをかき分けるように列車が走って行くという、タイのメークローンのような状態が繰り広げられるのだとのこと。スラバヤに4年も住んでいながら恥ずかしながらそれは知りませんでした。
Sp1230270
自宅から高速道路を経由してパサール・トゥリ駅北側に向かってみると、ちょうど間の良い事に踏切がなっており、程なく単軌回送のDLが現れました。おお、こんな状態になってるのか!

流石にちょうどうまくギリギリに設計?されたパラソルを閉じて列車が通って行くという、タイのそれには及びませんが、ジャカルタのかつてのドゥリ駅あたりの光景がこのスラバヤでも毎朝繰り広げられているとは知りませんでした。なんでも知ってる気になってちゃいけませんねー。常にアンテナは高く張っていなければと再認識しました。

|

« 撮影ツアーへ(その9) | トップページ | 今度はジャカルタへ撮影行。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/64073011

この記事へのトラックバック一覧です: 撮影ツアーへ(その・おまけ):

« 撮影ツアーへ(その9) | トップページ | 今度はジャカルタへ撮影行。 »